パナソニックのイオンスチーマーナノケアを毎日使って効果なし。肌荒れしてしまった口コミ

私は、パナソニックが大好きだし、ナノケアシリーズが好きだ。

ドライヤーはナノケアをずっと愛用しているので、きっと自分に合うはずだと思い、美肌用のスチーマーもナノケアを購入した。

これが、大外れだった。

スポンサーリンク

購入したのは「パナソニック イオンスチーマー ナノケア プラチナ(クールパター付) 緑 EH2493-G」

私が購入したイオンスチーマーはこちら。

これが届いたときは、うれしくてうれしくて。

  • クレンジングをするとき
  • スキンケアするとき
  • 寝る前
  • 肌の乾燥が気になったとき

と、できる限り使いまくっていた。

「お手入れをしっかりしている感」があるので、ちょっといい女風な気分になれるところも、ポイントで。

イオンスチーマーを使う時間は、自分にとって、楽しい時間だった。

ところが、プツプツ肌荒れ発生

ところが、イオンスチーマーを使い始めた翌日から、

  • プツプツ

とした、小さな水泡のような肌荒れが発生した。

一見、ニキビに似ているものの、いつもできるニキビとは、様子が違う。

このプツプツ、イオンスチーマーが原因だったことに、後になって気付くのだけれど、このときは、まったくその因果関係に気付いていなかった。

  • 肌荒れしているから、しっかりイオンスチーマーでお手入れしよう

くらいに思っていた。

1週間経っても治らず、イオンスチーマーを疑い出す

それから1週間経過してもプツプツが治らない。

毎日、欠かさず使っているのに、効果が出るどころか、どうもプツプツ肌荒れが悪化している感じがする。

そしてどうも、イオンスチーマーを当てた後に悪化している感じがする。

ここで初めて、イオンスチーマーが犯人では?と疑い出した。

そこで、イオンスチーマーを一時休止。

すると、みるみるうちに、プツプツは消えてなくなった。

  • 「なぬ。イオンスチーマーめ、高かったのに!」

恐らく、プラチナのせいでは?と推測

その後、もうイオンスチーマーを使うのは怖くなって、ちょうど欲しがっていた友人にあげてしまった。

それからしばらく経って、イオンスチーマーでできたプツプツと、金属アレルギーでできたプツプツが、非常に似通っていることに気付いた。

私が購入したイオンスチーマーは、「プラチナ」を含んだスチームが作れるタイプだったのだ。

※下記抜粋

細胞(角質細胞)から、肌年齢を変える。世界初※1“プラチナ美肌スチーマー”

※1 平成18年8月24日発表。家庭用フェイシャル美容器において、プラチナをスチームに配合させる機能。

●プラチナを含んだナノサイズのスチームが、角質層の奥に浸透

プラチナスチームが角質層の奥に浸透。ハリと弾力のある肌へ
新エイジケア成分「プラチナナノ微粒子」を含んだナノサイズのプラチナスチームが、角質層にとどまり、肌細胞のはたらきを高め、目もと・口もとからデコルテ(胸もと)まで、肌にぷっくりとしたハリと弾力を与える
Amazon

それから、何度かスチーマー欲しいなと思うことはあったものの、スチーマーを購入することはなく、今に至る。

もし購入することになったら、プラチナのような余計な機能がない、シンプルなスチーマーが良い。

スチームを当てるだけなら、恐らく肌荒れしないはずだと思いたい。

最近発売されたコンパクトタイプは、置き場所にも困らなそうだし、アットコスメの評価も高いので、少しだけ気になっている。

@cosme

スポンサーリンク
スポンサーリンク