食べるとイライラする食べ物(梅干し、オートミール、豆乳、キムチetc.)

なぜなのかは分からないけれど、食べた後に無性にイライラする食べ物というものがある。

「自分だけ?」と思って検索しまくってもあまりヒットしないのだけれど。それをここに記録しておこうと思う。

スポンサーリンク

梅干し

どこで何を見ても、「健康に良いものの代名詞」である梅干し。

私自身も大好きで、食べ始めると、ついたくさん食べてしまう。

ところが、食べた後、猛烈にイライラし始める。なぜなのかは分からないけれど、何度チャレンジしてもそうなるので、何か理由があるのだと思う。

ちなみに、普通の梅干し以外にも、「男梅」の焼酎を飲んだ後も、イライラした。

ちなみに、私は「むくみやすい」体質だ。

むくみとイライラには、何らかの関係があるとにらんでいる。

よく、女性は生理前になるとイライラするけれど、その一つの理由も「むくみ」にあるのではないかと思う。

むくんで、脳に水分がたまると、イライラするのではないかな?と。

ただ、単にむくみやすい、塩辛い食べ物なら梅干し以外にもあるのだが、特にイライラ感がひどくなりやすいのが、梅干し。

つい食べすぎて、発狂しそうなほど(?)イライラ感に襲われて、後悔する。

一粒食べると、止まらなくなるので、最近は購入自体しないようにしている。食べすぎると、歯がキンキンしてくるから、酸蝕歯になるのが怖いのもあるし。

追記

どうやら、梅干しのイライラは、「調味梅干し」の化学調味料に反応していた可能性が濃厚

というのも、その後、自然塩と塩だけで漬けた「白干し」の梅干しを食べるようになったら、イライラにしくくなったから。

ただ、梅干しに限らず、塩分取りすぎで体がむくむと、イライラする傾向はある。

オートミール

オートミールも、食べると必ずイライラする。


検索しまくっていたとき、たった一人だけ、「ご主人がオートミールを食べると人が変わるので、食べさせないようにすることにした」という主旨の記事にヒットした。

(今はどの記事だったか分からないけれど)

それで、ああ、同じ人もいるんだな、とちょっと安心した。

豆乳

食べ物ではないけれど、「豆乳」も、私は鬼門。

大豆全般がダメなわけではない。豆乳を固めたものである「豆腐」や、大豆を発酵させた「納豆」ならイライラしないのに、なぜか豆乳を飲むと、その数時間後からイライラが始まる。

豆腐が大丈夫なのに、豆乳がダメというロジックが意味分からないので、何度か検証してみたけれど、やっぱり豆乳を飲んだ後はイライラするのだ。

キムチ


キムチは低カロリーなので、おなかがすいたときに、つい、大量に食べてしまうことがある。

すると、その翌日あたりから、無性にカリカリ・イライラして、当たり散らしたくなってくる。

なんとなく、「辛いものを食べると、カリカリカッカッ」としそうなイメージはあるものの、どうしてなのだろう。

アレルギーかも?

遅延型フードアレルギー(食べた直後に症状が出るアレルギーとは別に、食べてから6〜24時間の時間をかけて出現する食べ物のアレルギー)の場合、「イライラ感」というのも、その症状の一つとしてあるらしい。

ということは、私のイライラは、もしかすると、アレルギーを持っている食材に対して出ているのかもしれない。

ちなみに、梅干しの場合、食べて12時間後くらいからイライラし始め、イライラが抜けるまで48時間くらいかかる。

機会があれば、調べてみたいと思う。

スポンサーリンク
スポンサーリンク