3品でフルメイク完成。ミニマリストの化粧品シンプル化計画

仕事柄、大量の化粧品に触れているものの、プライベートで使う化粧品は、ミニマムに抑えることにこだわっている。

最近は、たった3品でフルメイクを完成させている。

※なお、ミニマムな「スキンケア」については、下記ページを参照のこと。

スポンサーリンク

フルメイクを完成させる3品

①マジョリカ マジョルカ/ヌードメークジェル

好きすぎて、このブログでも何度も書いてる(マジョリカ マジョルカ ヌードメークジェル

マジョマジョのヌードメークジェルの、さっぱりタイプ(水色)の方を愛用中。

毛穴はすべてなかったことにしてくれるし、肌の赤みをカバーする力も強い。

化粧下地を使わなくても、仕上げのお粉を使わなくても、本当にこれ1本でベースメークが完成するのは、このヌードメークジェルが初めて。

旅行のときも、これ1本持っていけば良いので、とても重宝する。

②K-パレット/エッセンスインシャドウライナー

気に入ってストック買いだめした(K-パレット エッセンスインシャドウライナー

このアイテムは、確か一昨年の秋口くらいから店頭に並び始めて、01番(一番濃い色)を購入して感動。

その後、ホワイト系の04番も追加購入。

さらに、定番品にならず限定品で終売してしまうかもと思い、数本ずつストック購入したほど、気に入っていた(その後、どうやら無事に定番品になったようだ)。

アイラインとアイシャドウが1本でいけること、特にアイシャドウの発色が良く、落ちにくい点が高評価ポイント。

私は、普通のパレット状のアイシャドウが、まったく好きになれない。チップが汚くなるし、四角くてかさばるし、最後の方はアイシャドウが崩れてきて粉っぽくなるし。

そこへきて、エッセンスインシャドウライナーみたいなペンシル型は、収納も使いやすさも清潔さも、すべてを満たしてくれている。

③SUGAO スフレ感 チーク&リップ じんわりレッド

チークとしてもリップとしても優秀!(SUGAO スフレ感 チーク&リップ じんわりレッド

最後は、SUGAOのスフレ感 チーク&リップ。

SUGAOはロート製薬のブランドで、宮崎あおいをキャラクターに立てたCCクリームがヒット。

CCクリームは私にはいまひとつ合わなかったものの、スフレタイプのチーク&リップは、とても使い心地が良い。

リアルに頬がじんわりと発色しているようで、風呂上がり系の肌を作りたい人におすすめ。

リップの色も、チークとそろえておくと、適当にメイクしても絶対失敗しないので、重宝する。

まとめ

アイテムを3つしか使わなくても、まるでそうは見えないフルメイクっぷりの仕上がりが楽しい。

ドレッサーもポーチもスッキリ。ちなみに、まつげにはエクステが付いているので、メイクではマスカラはなし。

フルメイクでも、朝のメイク時間、5分くらいしかかからない。

肌がめちゃくちゃキレイにして、ベースメークなしの日焼け止めのみに、さらにミニマム化させたい(野望)。

スポンサーリンク
スポンサーリンク