今までで一番効果があったダイエットは、何ですか?

ご質問回答続く。

今日のご質問は、

今までで一番効果があったダイエットは、何ですか?

ということで、今までに経験したダイエットを振り返ってみる。

スポンサーリンク

今までにやったことのあるダイエット

この質問をいただいて、今までにやったことのあるダイエットを思い浮かべていた。

ざっと羅列してみる(ダイエット法ではなく、健康法の一環でやせる類のものも含んでいるし、不健康なものも含んでいる)。

  • りんごダイエット
  • コーヒーエネマ
  • アトキンス式ダイエット
  • 糖質制限
  • MEC食
  • パーソナルジム
  • 痩身エステ
  • 脚やせサロン
  • 酵素断食
  • ナチュラルハイジーン
  • ローフード
  • 塩抜きダイエット
  • レモネードダイエット(マスタークレンズダイエット)
  • 脂肪燃焼スープダイエット(国立病院ダイエット)
  • たまねぎダイエット
  • キャベツダイエット
  • プロテインダイエット
  • グリーンスムージー断食 etc.

他にもあるだろうけれど、ひとまず今思い浮かんだものは以上。 で、結局のところ、

  • 何も食べないのが一番やせる

というのは、実感としてある。

ただ、何も食べないと、当然ながらキレイにはやせない。

今までで一番キレイにやせたと思うのは、週に2回痩身エステに通っているときだった。

エステは体重チェックとマッサージ効果でシルエットが細くなった

痩身エステに通って良かったのは、体重チェックがあるので、体重を増やさないようにしようというモチベーションが保ちやすかったこと。

エステティシャンの、体重が1gでも増えると冷たくされ、逆に減っていると褒められるという、露骨なコントロールにも刺激を受けた。

また、ボディ痩身のマシン&ハンドのマッサージで脂肪をほぐすと、単に体重を落とすだけでは落ちにくい頑固な脂肪が、スムーズに落ちやすくなることを実感した。

その後、このメカニズムは、自宅でも再現できるなと思った。筋膜をはがして脚やせの記事で触れている。

ポールがあれば自宅でももみほぐし可能

なお、私が通っていたのはたかの友梨で、「RF波」「キャビテーション」「美脚造形(ハンドもみほぐし)」「パラフィンパック」が組み合わされているコースだった。

極端な絶食以外で体重が減りやすかったのはフルーツ系

今は、糖質制限な生活をしているので、積極的にフルーツを食べることはない。

でも、かつて、糖質制限を意識していなかった頃は、

  • フルーツ断食すると体重が減りやすい

という傾向があった。 フルーツ以外は食べないので、結果として塩抜きダイエットにもなっている。

「フルーツのみ食べる」なんて、一般的な栄養学では眉をひそめられてしまうけれど、私が好きだったローフードやナチュラルハイジーンの理論では、健康になるための方法として推奨されるものだ。

ローフード 私をキレイにした不思議な食べもの
女性のためのナチュラル・ハイジーン―生理痛から乳ガン・更年期障害まで、「女性の悩み」すべて解消!

安定感と継続性があるのは、現在の糖質制限

一方、ダイエットは「継続できないと意味がない」という側面がある。 どんなにやせる方法でも、続けると死ぬようなものは、ダイエットとして成り立たない

そういう意味では、最も安定感と継続性が感じられるのは、糖質制限だなと思う。ただ、糖質制限が合わない人もいるらしいので、万人に良い方法ではないけれど。

私の場合は、糖質制限することで、体型のキープがしやすくなったと感じている。

スポンサーリンク
スポンサーリンク