美容狙いのビタミンCサプリメントは、「エスターC」が最強と思う

結構サプリメントマニアな方だと思うけれど、「1種類しかサプリ飲んじゃだめ」って言われたら、迷わず「エスターC 」を選ぶと思う。

スポンサーリンク

エスターCの効果:エスターCのおかげで老けない

エスターCの効果といえば、

  • エスターCのおかげで老けない

ということに尽きる。

老化の原因は活性酸素

老化って何?というと、まず一つ大きいのが「酸化」だ。

私たちの体は、毎日緩やかに酸化している。

「酸化」というのは、例えば次のような事象。

  • リンゴの皮をむいたら茶色く変色した
  • 鉄がさびて赤茶けた

これと同じようなことが、私たちの体内でも起きている。

その原因となっているのが「活性酸素」。活性酸素は、触れた物質を強力なパワーで酸化させる老化物質。

老化を防ぐためには「活性酸素」を抑えればOK

ということは、老化を防ぐためには、活性酸素を抑えれば良いのだ。

活性酸素を体内から除去してしまえば、体は酸化しない。つまり老けない。

活性酸素を除去
老けない

肌にせよ、髪にせよ、体にせよ、老化を防ぐためにまずケアしなければならないのは、活性酸素なのだ。

活性酸素を抑えるためには抗酸化成分を取る

では、活性酸素を抑えるためにはどうすれば良いの?というところだけれど、「抗酸化成分」を取れば良い。

抗酸化成分は、その名の通り「酸化に抗う成分」で、活性酸素を除去してくれる。ずっと若々しくいたい私たちの、超・味方の成分たち。

抗酸化成分の種類

抗酸化成分には、いくつか種類がある。

代表的なものには、次のようなものがある。

  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • アスタキサンチン
  • コエンザイムQ10

この中で、水溶性で過剰摂取によるリスクがないのは、ビタミンC

ビタミンCは大量に取り過ぎても、不要な分は尿として排出されるだけなので、安心して飲みやすいのだ。

このビタミンCを日常的に大量に取り続けることで、活性酸素が除去され、老化防止になる。

ビタミンC摂取
老けない

ビタミンCの抗酸化以外のすごい効果

しかも、ビタミンCには、抗酸化以外にもすごい効果がたくさんある。

例えば、

  • 美白効果(メラニン色素の排出・還元)
  • ストレス予防(コルチゾール対策)
  • コラーゲンの合成促進
  • 免疫力アップ
  • 貧血解消(鉄分の吸収率アップ)etc.

などなど、美容と健康に絶大な効果がある。

実際に、下記の記事に書いたように、私は風邪を引かない。

ビタミンCの摂取は、風邪を引かないことにも、貢献してくれる。

3年以上飲み続けているビタミンCはエスターC

美容に健康に、ビタミンCが大好きな私が、3年以上信頼して飲み続けているのは、「エスターC 」というビタミンC。

サプリメントって、日本よりもアメリカの方が進んでいるので、アメリカの情報を参考にすることが多い。

エスターCは、アメリカの美容マニアの人たちの中で定番のビタミンCサプリメント、と聞いたのが、最初に購入したきっかけ。

エスターCには、上記の1000mgの他に500mgもある。

ガツンと大量にビタミンCを取りたい私は、ひたすら1000mgをリピートしている。

1000mgを、1日に1〜3粒飲むので、1000〜3000mg / 日のビタミンCを飲んでいることになる。

エスターCは、他のビタミンCに比較して、長く体内に滞在して、吸収率が良い。

飲むと、明らかに体や肌の違いを実感できるので、信頼している。

不調のリカバリー時は1時間に1錠ずつ飲む

風邪を引きそうなとき、肌の調子が悪いとき、毛穴が目立つときなどは、

  • 1時間に1錠(1000mg)ずつ

という集中的な飲み方をする。

この飲み方は、「メガビタミン療法(理論)」を参考にしている。

合う人・合わない人がいるようだが、私自身は、ビタミンCの大量摂取によって、美容と健康にかなりの恩恵を受けている。

1カ月あたり600円あまりと安い。費用対効果◎

値段は、90カプセルで2,000円くらい。

普通に1日1錠飲む人なら、1カ月あたり666円。

エスターCに限ったことではないのだけれど、サプリメントって本当に安いと思う。

666円の基礎化粧品を購入しても、絶対に同じ費用対効果は得られない。それに比べて、全身の肌、髪、体の中まで効いて600円って。安い。

まあ、化粧品には化粧品の良さがあるのでは一概には言えない。ただ、コスパで考えるなら、化粧品よりサプリメントだなあ、と思う。

まとめ

ビタミンCは、体感も感じやすいので、とても大好きなサプリメント。

これからも、ずっと続けていきたいと思う。

20代、30代ではあまり差がなくても、40代、50代、60代……と年を重ねたときに、抗酸化をきちんとしていたかどうかの真価が問われると思う。

若くて元気なおばあちゃんを目指して、今日もビタミンC飲んでる。

※私が飲んでいるエスターCはこちら

追記(エスターCの選び方)

エスターCには種類があって選びづらいので、下記にまとめた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク