2018年冬、目元の乾燥小ジワを助けてくれたのはAcure Organics 100%認定オーガニック・モロッコ原産アルガンオイルだった

今年は、目元の乾燥小ジワが、バーッと出てきそうで、怖かった。その予兆が秋くらいからあって、あれこれ試していた。

その中で、「おおおおっ!!!」と思えたのが、Acure Organicsのアルガンオイルだった。これは、良かった。

スポンサーリンク

アルガンオイル自体は使ったことがあった

アルガンオイル自体は、以前、使ったことがあった。

結構いい感触ではあったけれど、なんとなく一瓶使い切る前に飽きてしまった(使い切るほどの効果を実感できなかったとも言える)。

送料合わせアイテムを探している中でAcure Organicsのアルガンオイルが気になった

それ以来、アルガンオイルへの興味は失っていたものの、先日iHerbで買うものがあって、送料合わせで口コミレビューの良いものを検索しているときに、たまたまAcure Organicsのアルガンオイルが目に付いた。

 

3,000件以上も口コミレビューが入っていて、その中身を見てみると、かなり評判が良い。

もともと送料合わせ目的だったものの、口コミレビューの中に、

  • 「目の下のシワシワがプリプリになった」

というコメントを見つけ、とても興味を持った。

しかも、「1カ月で」「1週間で」と、変化を感じるまでの日数が短い人が多いのも、特徴的だった。

ここで詳しくは紹介しないけれど、「シワ」「ほうれい線」「毛穴」「髪の毛」など、相当絶賛している人も多いので、半信半疑ながら楽しみになって購入した。

確かに、5日目の朝、明らかな違いを実感

その後、手元に届いてから毎日、スキンケアの最後に、目の周り(目尻・目の下・目の上のくぼみ)・ほうれい線・マリオネット線を中心に、アルガンオイルを塗り込んでみた。

最初の数日は、

  • 「確かに乾燥しない。結構、優秀なオイルだな〜。ふむふむ」

くらいの感想。

それが、5日目の朝に鏡を覗いてみると、

  • 「あらっ。あらあら。あらー!?」

目の周りが、ぷりぷりん!!となっている。

えええっ、と思って、そのまま、ニカーッ!と目を細めて笑ってみる。

すると。笑うと出ていたシワシワ線が、ただの笑いジワになっている

なんというか、今までは、「乾燥してます!シワシワッ。もうすぐ本当のシワに成長するかもね!」という細かいシワシワ線が出ていた。

それが、アルガンオイル開始して5日目の朝は、子どもにも出るような、ただの笑ったときの普通の笑いジワだけになっていた。

これはいい。これは期待できるかも。

今までに、ポーラ・DHC・再春館・シーラボ・ビーグレンなどのアイクリームを使ったことがある(たいてい、数回使って、飽きた)。

が、アイクリームとしては、一番実感できたのはこのアルガンオイルかもしれない。

使い方は、ブースター的に使っている人も多い模様

ちなみに、使い方は、ブースター(導入液)的に、スキンケアの一番最初に使っている人が多い様子だった。

私はビタミンC化粧水を最初に導入したいので、アルガンオイルは最後にしていた。

かなり伸びが良くて、1プッシュしか出さなくても、顔だけだと余る。なので、そのまま余った分は首に伸ばし、手に伸ばし、髪の毛に伸ばして使っている。

私のところに届いたアルガンオイルは完全無臭で浮遊物などもなし

ちなみに、口コミレビューを見ていたら、

  • ピンク色の浮遊物が浮いていた
  • ごま油みたいなニオイ

などのネガティブなものもあって、気になっていたのだけれど、2018年1月購入分に関してはそんなことはなかった。

パッケージリニューアルしたらしく、容器は白いボトル。マットな陶器のような質感で、結構好きな感じ。

以前は、下記の透明ボトルだったようだ。

白い不透明のボトルになって中身が見えなくなったが、遮光性が高まったので、品質維持という意味では現在の白ボトルの方が良い。

「浮遊物」に関しても、ポンプからプッシュして出てくる中身を見る限り、何も問題なかった。

また、ニオイは、多めに付けてよくかぐと、わずかに油?のニオイがする程度(意識的にかがず、普通に使ったときは、無臭と感じた)。

とてもフレッシュな状態のものが届いたのかもしれない。

スポンサーリンク
スポンサーリンク