2万円台の光脱毛器を購入した体験談(スムーズスキンbare)。残りのVIOと顔の産毛を自宅でIPLで脱毛する作戦

2017年12月に、VIOを湘南美容クリニックで医療レーザー脱毛してきた(1回だけ。そのときの記事はこちら)。

もともと、自力でまだらになっているところに医療レーザー脱毛をしたので、すでに結構薄くなっている。

もう1回医療レーザー脱毛するか、ずっと興味のあった顔の脱毛も含めて、自宅での光脱毛に踏み切るか迷った結果、とりあえず光脱毛器を購入してみた。

スポンサーリンク

迷いつつも光脱毛器を買ったのは、デザインがとても気に入ったから

光脱毛器」って、パナソニックやブラウンをはじめとする有名メーカーから発売されているものもあれば、光脱毛器界で有名なケノンなどもあって、多種多様の機種が発売されている。

パナソニック 光美容器 光エステ ボディ&フェイス用 ピンク調 ES-WH75-P
ちょっと欲しいなと思ったこともあるパナソニック(パナソニック 光美容器 光エステ ボディ&フェイス用 ピンク調 ES-WH75-P

 

ブラウン 光美容器 シルクエキスパート BD-5002
ブラウンの方が高額だけれど脱毛効果も高いらしい(ブラウン 光美容器 シルクエキスパート BD-5002

ただ、どれも、そこまで欲しいと思えず。医療レーザー脱毛を継続することも視野に入れつつ、ウダウダと悩みながら、何週間か経っていた。

そんなとき、楽天をウロウロしていたら、

  • 「これは、デザインがいいし、使いやすそう!値段も手頃!」

と思える光脱毛器を発見した。それが、「スムーズスキン bare」という脱毛器。

[ホワイト✕ブラック]と[ブラック]の2種類のデザインがある

持った感じも小ぶりで使いやすそう

光脱毛器というと、4万円〜6万円以上するものが多い中、このスムーズスキンbareは定価が3万円。

さらに、頻繁に5,000円OFFクーポンが出ているので、実質25,000円で購入できる(タイミングによってはもっと安いかも。こちら)。

低価格帯の光脱毛器は、口コミレビューをチェックすると酷評されていることが多いが、スムーズスキンbareは、レビュー評価も良かったので、興味を持った。

それと、

  • 連続照射ができる

というのも、大きなポイント。

私は過去に「ケノン」の光脱毛器を8万円で購入したことがある。下記の記事で書いた。

このときは、まったく使いこなせずに、8万円を無駄にしてしまった。

連続照射ができなくて、いちいちボタンを押すのが難しく、脱毛がとても面倒に感じた記憶がある。

一方、スムーズスキンbareは、連続照射でサクサクと脱毛ができるようだったので、これなら続けられそう、と思った。

フォトフェイシャル的な効果も出せたらな…、とも思った

このタイミングで光脱毛器を買った理由がもうひとつ、ある。

それは、

  • 「IPLでフォトフェイシャル的な効果も出せたらな…」

と思ったから。

先日、美容医療施術の「フォトフェイシャル」でほくろが取れたので、すごくいいな!!続けたいな!と思った。

フォトフェイシャルM22の体験談

ただ、金額が高い(2万円弱)ことと、

  • 「始めたら、やめられなくなる(やめたときに一気に老化が進む)」

という声もあることを知って、二の足を踏むようになった。

が、もう少し消したいほくろや、毛穴がある。そこで、光脱毛器のIPLで、副産物的に光脱毛器で美肌ケアができないかな?と思ったのだった。

調べてみると、光脱毛器でほくろが取れたという人もいた。

一方、まったく取れないという人もたくさんいるので、期待しすぎず、「徐々に薄くなったらラッキー」くらいのスタンスで。

届いてみると、写真通りのきれいなデザインですでに満足

そんなわけで、スムーズスキンbareの購入に至ったわけだけれど、楽天で購入すると、すぐに届いた(確か、即日発送だった)。

開けてみると、写真で見ていた通りのきれいなデザインで、かなり満足。

箱もかなり立派なものに入っていた

これならデザイン的に愛着が持てるので、すぐに結果が出なかったとしても、気長に長く使っていけそう。

さっそくVIOに試してみる

現在のVIO(湘南美容クリニックで医療レーザー脱毛1回照射後、約2カ月経過)は、うっすらと薄めのアンダーヘアが生えている状態。

その産毛をシェーバーで剃ってから、スムーズスキンbareを照射してみた。

実際に使ってみると、本当にスムーズに、簡単に照射できるので、びっくり。昔購入した光脱毛器とはまったく違っていて、技術の進歩を感じる。

パシャッ!とカメラのフラッシュのような光が光るだけで、ほとんど痛くない。部位によっては、痛みが走ることもあるけれど、痛みの程度はちょっとだけ。

うっかりほくろに当たってしまっても痛みはなかったので、最初はこわごわだったけれど、徐々に堂々と落ち着いて照射できるようになってきた。

ただ、光が目に入るとまずいのでは?という不安があったので、その後、安いサングラスを購入。これで安心して照射できるようになった。

2回目までは、VIOにはあまり効果がなくて、失敗したかと思った

で、肝心の効果について。

「週に1回」の照射が推奨されているが、自己責任で、少し短めスパンの「4〜5日に1回」の照射で続けてみていた。

購入者の口コミレビューでも見掛けた通り、

  • 指毛

には効果てきめんで、1回の照射後、生えてこなくなった。

が、肝心のVIOには、2回目まで効果が見られず。

  • 「これは失敗したか…!?(25,000円…)」

……と、内心思っていた。

脱毛特有の“スルッと勝手に抜ける”が起きない

レーザーや光で脱毛すると、毛穴から出ている毛をつまんだとき、力を入れていないのに、スルッと勝手に抜けていく。

しかし、スムーズスキンbareを照射した後、それが全然起きないのだ。

毛を引っ張っても、全員ピクともしない。

  • 「VIOの毛は手強いから、効果がないのか?」
  • 「湘南美容クリニックの2回目を予約したほうが早いか…」

と、思い始めていた。

3回目の照射後に、ゴソッと抜ける。効果あるじゃないか!

そんなわけで、モチベーションが下がってきていたので、3回目の照射後は、経過をきちんと観察していなかった。

が、3回目の照射から5日目の夜、お風呂あがりにタオルで体を拭きながら、ふと見ると、Vゾーン上の部分の毛が、ない。

  • 「あれっ……!?」

と思ってよく見ると、知らないうちに勝手に抜けたようなのだ。この現象、2回目までにはまったくなかった。3回目の照射で、突然効果が出始めた感じ

よく見ると、少し残っている毛があったので、指でつまんで引っ張ってみると、

  • するっ!!!!

と抜けた。これこれ!脱毛されている感じ。これを待ってた。

見た感じ、Vゾーン上の毛はほとんどきれいに脱毛されていて、Iゾーンは、触るとうっすらそよそよまだいる感じ。Iゾーンのほうが、手強いらしい。

しかし、効果を実感できて俄然やる気が出て、4回目以降も楽しく継続していこうと決めた。

結構高い買い物だったので、効果がなかったらガッカリするところだったけれど、きちんと効果が見られて、本当に良かった。

また、経過はこのブログで報告していく。ちなみに、顔は別件でピーリングのトラブルなどあって、まだきちんと試せていないので、タイミングを見て試してみたいと思う。

私が購入したスムーズスキンbareはこちら

※追記:効果が感じられるようになったのは連射のせいもあるかも

3回目の照射から、急に効果が感じられるようになったのは、「3回目だから(1回目・2回目の効果が蓄積していた)」というのがまず大きな理由だと思う。

もうひとつ、振り返ってみると、3回目の照射は少しやり方を変えていた。

完全に自己責任になってしまうが、同じ箇所に複数回照射していたのだ。

本当は同じ箇所には1回しか照射してはいけないし、期間も1週間以上空けることが推奨されている。

私の場合は、1回目と2回目の照射で、全然肌へのダメージがなかったので、かなり弱い出力なのだろうと踏んで、あえて複数回重ねて照射してみた。

縦方向に1回、さらに横方向でもう1回、気になるところは連続照射……、みたいな感じで、同じ箇所に一気に2〜3回照射してみたら、毛が抜け始めた。

肌の状態人それぞれ、人によっては、同じことをしたせいで、やけどなどのリスクがあるので、安易におすすめできない。

私は医療レーザーの経験もあったので、実験的に試してみたら、たまたまうまくいったようだ。

スポンサーリンク
続きの記事はこちら
この記事をシェアする
スポンサーリンク
スポンサーリンク