女性に人気の柑橘(リモネン)育毛トニックの作り方&柳屋など育毛剤やオレンジシャンプーのおすすめ評判

柑橘系の成分には育毛効果が高いイメージがある。「柳屋」や「柑気楼(かんきろう)」をはじめ、育毛剤には柑橘系成分を配合したものが多い。

この記事では、柑橘成分の育毛効果・自宅で簡単に作れる自作育毛エッセンスの作り方・市販の育毛剤の評判について、まとめている。

スポンサーリンク

柑橘系の成分には、本当に育毛効果があるのか?

まず、柑橘系の成分には育毛効果があるのかどうか?について。

調べてみたところ、その根拠となっているデータは、北里研究所の1995年の「リモネン」に関する研究データのようだ。

社団法人・北里研究所が日本薬学会第117年会で、柑橘類に含まれる香りの成分が、抜け毛の原因となる酵素5αリダクターゼの活性化を妨げることを発見したと発表したのが1995年。以来柑橘類の香りの成分の研究が続けられています。
期待大の手作り育毛液は簡単に作れる!

上記で、「柑橘類に含まれる香りの成分」とは「リモネン」のこと。ミカンやレモンなどの柑橘類に含まれている精油成分だ。

このリモネンが、

  • 酵素5αリダクターゼの活性化を妨げる

という。

酵素5αリダクターゼ」とは聞き慣れない言葉だが、AGA(男性型脱毛症)や AGFA(女性男性型脱毛症)を引き起こす要因となる酵素のこと。

この酵素が、遺伝やさまざまな理由で多いと、脱毛しやすくなる。

薄毛・脱毛のメカニズムとリモネンの関係

ごく簡単にいえば、「男性ホルモンが過多になるとAGA・AGFAになる」というメカニズムがある。

そして、「酵素5αリダクターゼ」は、「テストステロン」という男性ホルモンを、より強力な「ジヒドロテストステロン(DHT)」という男性ホルモンに変換する酵素。

  • テストステロン+酵素5αリダクターゼ
    =ジヒドロテストロン(DHT)

という仕組み。

ジヒドロテストロン(DHT)は、強力な男性ホルモンなので、薄毛・脱毛を促進する力も強い。

この「ジヒドロテストロン(DHT)」を増やす手助けをするのが、「酵素5αリダクターゼ」。

そして、この酵素5αリダクターゼを抑制するのがリモネン(柑橘類の香り成分)というわけ。

柑橘類の頭皮用育毛トニックエッセンスを自宅で手作りしたい場合の作り方

リモネン」の良いところは、ケミカルな合成成分ではなく、ナチュラルな天然成分なこと。

そして、原料である柑橘類は、安価に入手することができる。

実際に、頭皮につける育毛トニックエッセンスは、自宅で簡単に自作することができる。

育毛トニックエッセンスの作り方

準備する材料

  • ミカン5個
  • ホワイトリカー150ml※注1
  • 密閉容器※注2
  • スプレー容器※注3

※注1ホワイトリカー」は果実酒作りに使われる、純粋なアルコール水溶液に近い焼酎のこと。

サントリー ホワイトリカー 果実酒用 紙パック 1800ml

「ホワイトリカー」という名前で売られている(サントリー ホワイトリカー 果実酒用 紙パック 1800ml

※注2密閉容器」は300ml程度の、口の大きい容器があればOK。

フレッシュロック 角型 300 グリーン

ふたがしっかり閉まるタイプを選ぶ
フレッシュロック 角型 300 グリーン

※注3スプレー容器」は150ml〜200ml程度の小ぶりなものがちょうど良い。

ロッタホーム スプレーボトル とり TMLH0201

180mlというジャストサイズ
ロッタホーム スプレーボトル

作り方

作り方は「期待大の手作り育毛液は簡単に作れる! 」から引用。

みかんの皮を水でよく洗った後、皮をむき、ザルなどにあけ風通しのよい日陰で2~3日カラカラになるまで干す。

その皮とホワイトリカーを容器に入れ冷暗所で保存。

1週間ほど経ったら皮を取り出してさらに1週間ほど寝かして出来上がり。

布などでこしてこれを100円ショップなどで売っているスプレー容器に入れ替えて1日2回程度、頭皮に揉みこむようにマッサージして使用する。
期待大の手作り育毛液は簡単に作れる!

まとめると、

  • みかんの皮を2〜3日乾かす
  • 密閉容器にホワイトリカーとみかんの皮を入れて1週間寝かせる
  • みかんの皮を取り出してさらに1週間寝かせる
  • みかんの皮をこす

で、完成。2週間強で、自家製の育毛トニックができあがる。

使い方は、スプレー容器に移して、1日2回、頭皮にもみ込んでマッサージ。

柑橘成分配合で、評判が良い市販の育毛ローション

育毛剤を自分で作るのも良いけれど、リモネン以外の有効成分も含んだ市販の育毛ローションを使いたい場合、いろいろな選択肢がある。

Amazonで売れている育毛ローションは、「柳屋 薬用育毛 フレッシュトニック 柑橘EX」。

柳屋 薬用育毛 フレッシュトニック 柑橘EX <無香料> 190g
男性・女性問わずかなり人気の育毛剤(柳屋 薬用育毛 フレッシュトニック 柑橘EX <無香料> 190g

520円と、かなり安いにもかかわらず、きちんと効果が実感できて、コストパフォーマンスが素晴らしいという評価も。

また、女性の薄毛に対応した柑橘系の育毛剤ブランドとしては、かたせ梨乃が広告塔を務めている「柑気楼(かんきろう)」が有名。

@cosmeを調べてみると、★7点満点で★3.2と低評価気味(こちら)。

一方、育毛剤ではないものの、「頭皮に良い」とかなりの人気になっているのが、オレンジ・レモン・グレープフルーツなどの柑橘系のシャンプー。

Amazonの人気ランキング「オレンジシャンプー」

毎日シャンプーするだけで、リモネンの効果が得られるのは、お得といえる。ちなみに、前述の通り、リモネンは柑橘類の香り成分。

  • 「柑橘系の香りが大好き!」

という人も多いが、それもそのはず、香り成分であるリモネンには、リラックス効果もあることがわかっている。

リモネンは、薄毛・脱毛予防に役立つだけでなく、心のストレスまで解消してくれるのだ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク