新宿伊勢丹(東京)でオーダー枕レベルの高級枕を買ったら、首こり肩こりがパタッと治った口コミ話

首こり・肩こりがあまりにもひどくて、藁をも掴む思いで、伊勢丹に駆け込んだら、一夜にして「スッキリ」と良くなった。

スポンサーリンク

吐き気・頭痛すら催す、首こり・肩こり

パソコンに向かう仕事が多いので、首や肩の「コリ」には、いつも悩まされてきた。

マッサージに行っても、一時しのぎにしかならないので、最近はまったく行っていない。

あるとき、締切に追われる仕事で、同じ姿勢で何時間もパソコンに向かい、キーボードをたたきまくった結果、

  • やばい。動けない。

というレベルの激痛と圧迫感に襲われた。

これでは仕事にならない。何を思ったか、そのとき、「枕を変えなければ!!」とひらめいた。

(あとから考えると、非常にナイスなひらめきだった)

さっそく枕を物色

「とにかく良い枕を買おう」と思い、楽天やAmazonを物色。

4,000円ほどの良さそうな、西川の枕に目星を付けた。しかし、「今すぐ」に欲しかったので、その場では購入せず、その足で、枕を買いに行くことにした。

お目当ての西川の枕がある店をGoogleで検索し、「新宿伊勢丹」に行くことにした。

店に着いてみると「枕コンシェルジュ」がいた

店についてみると、1万円以上の高級枕ばかりが並んでいる。

数万円〜5万円以上のものもある。

お目当ての「西川の枕」が見つからないので、店員さんに訊ねてみると、西川のオーダーメイド枕を取り扱っているということだった(一般の枕はない)。

しかし、新宿伊勢丹の枕売り場には、「枕コンシェルジュ」という枕のアドバイスをしてくれる人がいて、相談に乗ってくれるという。

今すぐに枕を欲しかった私は、さっそくお願いしてみた。

首のサイズを測って、「浅め」であることが判明

まず、首のサイズを特殊なものさしのようなもので測ってもらった。

私は、首の湾曲部分が浅いので、高い枕はNGとのこと。

パイプ系の枕が良かったので、いくつか候補を選び、試用室へ。

ベッドが4〜5台、それぞれカーテンの仕切りがある個室にあり、自宅のマットレスと近い固さのベッドを選ぶ。

そこで、3つの枕を試して、その結果、12,000円の枕を購入した。

オーダーメイドだと2万円台後半〜

もうせっかくなので、オーダーメイドにしても良かったのだが、オーダーメイドだと2万円台後半からの値付けだった。

試してから購入するとはいえ、絶対に自分にピッタリ合うかどうか分からない時点で、その値段は、若干リスキーに感じた。

幸い、12,000円の枕で、私にピッタリくるものがあったので、オーダーメイドする必要はなかった。

ウキウキしながら、枕を持ち帰って寝る!

新しい枕をゲットした私は、ウキウキしながら持ち帰って、その日は早々に就寝した。

翌朝、起きてびっくり。

  • おおおー。肩、首、痛くない!

整体に行って姿勢を正しても、その効果はもって3日だという。しかし、12,000円の枕は、寝ている間中、私の体を正しい形にキープし続けてくれるような感触なのだ。

だからいわば、「寝る度、整体」。

奮発して枕を購入して、本当に良かったと思っている。

スポンサーリンク