歯科矯正のリテーナー専用洗浄剤を3つ試した結果おすすめはポリデント。1日1回の頻度でケースはコップの使い方

意外と選択肢がない、リテーナーの洗浄剤。入手可能だった全3種類を使い比べた結果。

スポンサーリンク

歯科矯正後のリテーナー洗浄剤は、あまり選択肢がない…

歯科矯正が終了したあと、取り外し式のリテーナーによる保定期間に移行した人は、

  • リテーナーの洗浄剤をどうするか?

という問題に直面するはず。

リテーナーは、とてもデリケート。扱い方を間違えてリテーナーを壊してしまったら、数年間の歯科矯正期間が水の泡になりかねない。

しかし、リテーナー専用の洗浄剤って、選択肢が限られているのだ。

リテーナーは必ず専用の洗浄剤を使うこと!

リテーナー専用の洗浄剤を使わずに、

  • 入れ歯用の洗浄剤を使う
  • 塩素を薄めて使う

なんて強者もいたけれど、私は絶対に危険を冒したくなかったので、専用の洗浄剤を使うことにした。

強すぎる洗浄剤を使うことで、リテーナーの劣化が進んで外れやすくなったり、パカパカにゆるんだりすることもあるようなので、要注意。

余談だけれど「熱湯」は厳禁

多くの人が、歯医者さんですでに聞いた話だとは思うけれど、念のため。

リテーナーは熱に弱いので、熱湯は厳禁。

時々、熱湯消毒をしようとして、熱湯をかけてしまう人がいるそうなので、要注意。

私が試したリテーナー専用洗浄剤3種類

私が入手し得たリテーナー専用洗浄剤は、下記の3つ。

  1. ポリデント矯正用リテーナー・マウスピース用洗浄剤
  2. リテーナーシャイン
  3. リテーナークリーン ViVa

で、この順番は、おすすめ順。ポリデントが一番良かった。

ポリデント矯正用リテーナー・マウスピース用洗浄剤

一番汚れがしっかり落ちた気がした(ポリデント矯正用リテーナー・マウスピース用洗浄剤

入れ歯用洗浄剤のイメージが強い「ポリデント」から発売されている、リテーナー専用の洗浄剤。

◎良かった点

  • 1回分個包装のタブレットタイプ
  • 汚れがしっかり落ちる
  • 香りが強すぎない

リテーナー洗浄剤には、顆粒タイプ(1回分をスプーンですくって使う)もあるけれど、旅行時に便利なのは、断然、個包装のダブレットタイプ。

ポリデントのこの洗浄剤は、タブレットタイプで、汚れもしっかり落ちるところが◎。

香り自体が強すぎないのも、良かった。

3種類使った中で、一番高評価だったのはこれ。現在進行形で使っているのもこれ。

リテーナーシャイン

汚れ落ちの良さに安心感(リテーナーシャイン 顆粒150g 1個

リテーナーシャインは、私がリテーナー生活に入って、最初に購入した洗浄剤。

その頃はまだ、右も左もわからなかったので、とりあえず目についたこれを選んだ。

◎良かった点

  • 汚れがしっかり落ちる
  • 汚れに応じて量を増減できる

リテーナーシャインのあとに、この次に紹介する「リテーナークリーン ViVa」を使ってみてわかったのだが、リテーナーシャイン(この商品)は、とても洗浄力が強かった。

適当に使っていても、汚れがたまることはなかった。

また、前述のポリデントと違い、こちらは顆粒タイプ。

コンビニのアイスを購入すると付いてくるような透明の小さなプラスチックのスプーンが付いていて、それですくって1杯分が1回分。

旅行時などの携帯には不便だけれど、

  • 「今日は汚れがひどい気がする…」

というときに、量を加減しやすいのは良かった。

×悪かった点

  • 香りが強い(香料)
  • 携帯しづらい

リテーナーシャインをリピートせずに、他の商品を試してみたくなった第一の理由は「香りが強い」ということ。

洗面所でしっかり保管する分には問題ないが、リビングとつながっているキッチンの流しなどで浸したりすると、リビングまで香りが漂ってしまった。

また、旅行時には、丸ごと持って行くと荷物になるので、小分けする必要がある。これが、ちょっと手間だった。

リテーナークリーン ViVa

りんごのような香りは良かった(リテーナークリーン ViVa

最後に、この3つの中では、一番低評価となってしまった「リテーナークリーン ViVa」。

水に洗浄剤を入れると、ポリデントは青色に変化、リテーナーシャインはそのまま(泡立つのみ)なのだけれど、このリテーナークリーン ViVaは「赤色」に変化する。

で、30分以上置いておくと、いつの間にか、透明に戻っている(それに意味があるのかどうかは謎)。

◎良かった点

  • 香りが食べ物に近い香り
  • 個包装のダブレット型

この前に紹介した「リテーナーシャイン」は、洗剤の香りが強かったけれど、この「リテーナークリーン ViVa」は、香りがりんごのような、フルーツ(食べ物系)の香りなので、リビングに漂っても嫌な感じがしない。

また、ポリデントと同じく、個包装ならではの使い勝手の良さが合った。

×悪かった点

  • 汚れ落ちが悪い

3つ使った中で、最も汚れ落ちが悪かったのが、このリテーナークリーン ViVaだったように思う。

その前に使っていたリテーナーシャインは、頻繁に歯ブラシでこすったりしなくても、汚れがたまらなかった。

しかし、リテーナークリーン ViVaの場合は、毎回、しっかり歯ブラシでこすらないと、気付くと汚れがたまっている。

ある忙しかった時期に、歯ブラシによるリテーナーのケアがおろそかになって、ふと気付いたら、上あごにあたる部分に黄色い汚れの塊のようなものが付いて、なかなか取れなくなってしまった。

ハクサンシコーなどを使って、必死に磨いてようやく取れたけれど、他の洗浄剤に比較すると、洗浄力が弱い気がする。

それからというもの、自己責任で2錠に増量して使っていた。

結論:ポリデントの洗浄剤がいちばん良い感じ

結論としては、今のところ、ポリデントの洗浄剤がいちばん良い感じだ。

頻度は毎日、時間は夕ご飯を食べている間の30分〜1時間、ケースはコップ(普通のガラスのコップ)で使用している。

今のところ、この3種類以外のリテーナー専用洗浄剤を発見できていないものの、また新たなものを見つけたら、試してみたいと思う。

補足

その後、「部分用入れ歯用洗浄剤」を試したのでこちらの記事も参照を。

リテーナー洗浄剤は、部分入れ歯用の洗浄剤で代用できた
歯科矯正が終わった後に装着するリテーナー。専用のリテーナー洗浄剤ではなく、入れ歯用の洗浄剤を使ってみたところ、安いし落ちるし、こちらの方が良...


スポンサーリンク