500円のクリームチーク、キャンメイク「クリアレッドハート」が大大大好き。安いが一瞬で蒸気肌になる

昔、大好きだったマジョリカマジョルカの液状チークが廃番になってから、長いこと、チークジプシーをしていた。

それが、マジョマジョを凌駕する最強チークが、こんな身近にあったなんて……。

スポンサーリンク

しばしチーク難民に。目指すは「上気肌」

昔好きだったマジョマジョの液状のチークがあった。

恐らく、今販売している「クリーム・デ・チーク」の前身となったものだと思う。

マジョリカ マジョルカ クリーム・デ・チーク RD411 5.4mL

現在も販売しているクリーム・デ・チークはこちら。これはこれで、@cosmeでも大人気の商品(クリーム・デ・チーク

そのクリーム・デ・チークの前身だったチークには、「ブラッドレッド」(確か)という名前の色があり、その色がとても気に入っていた(まさに「血の色」だった)。

ところが、それが廃番となっていまい、しばらく、自分にフィットするチークを見つけられず。

数年にわたって、チーク界を漂流することとなった。

私が目指しているのは「上気肌」

チークには大きく分けると

  • レッド
  • コーラル
  • オレンジ
  • ピンク

の4種類がある。

私が使うのはもっぱら「レッド」で、目指しているのは、お風呂上がりみたいな上気肌だ。

この深キョンの感じとか、すごくいいなあ、と思う。

and GIRL(アンドガール) 2017年 05 月号 [雑誌]

最近の深キョンは、本当にかわいい(and GIRL アンドガール 2017年5月号

上気肌が作れるチークが、キャンメイクにあった!

上気肌を目指して、何種類ものチークを買い替え試行錯誤しながら過ごしてきたけれど、納得がいっていなかった。

それが、私のニーズにピタリと答えてくれるチークが、キャンメイクにあったのだ。

先日、待ち合わせの時間つぶしに、東京駅内のアットコスメストアに立ち寄って、あれこれ化粧品をいじって遊んでいた。

それで、キャンメイクのチークの、「クリアレッドハート」という色を見た瞬間、

  • 「あら、これ、絶対わたし、ドンピシャだわ」

とわかったので、その場で付けてみた。

そしたらやはり、ドンピシャだった。

色味最高、しかも絶妙な加減がしやすいテクスチャー

これ、ほ〜んのちょっと付けるだけで、

  • ポッ

と、上気した、いい感じのほっぺたになる。

しかも、かなり粘度が高くてペタペタしており、絶対に付けすぎない

この上気肌系のチークって、

  • 発色良く、しかし付けすぎず、絶妙な加減をしやすい

ということは、絶対必須。

絶妙な加減ができないとメイクを台なしにしかねない諸刃の剣的アイテムだから。

そういう意味で、このキャンメイクのチークは、パーフェクトなのだ。

持ちも非常に良い。夜になっても取れない

このキャンメイクのチークは、粉状チークと比較したら、5000倍くらい、持ちが良い。

夜になっても、ほぼ、朝つけたまま

今のところ、欠点が見つからず、価格は500円と安い。

アットコスメでは驚異の口コミ1万超え、かつ、★5.1で、堂々のチーク部門1位。

@cosme

Amazonでも200件近いレビューが入っており、しかも★4.3の高評価(こちら

いいもの、見つけたなと思う。

おすすめ記事

キャンメイクのチークが、リップティント代わりにも優秀で使える
ずっと、キャンメイクのプチプラなチークを愛用しているのだけれど、最近は、リップもそれで済ませている。 朝の時短はもちろん、チークとリッ...
スポンサーリンク