2017年注目スーパーフード。ココナッツとウコンで痩せる「ゴールデンミルク」の作り方レシピ

海外セレブ発でいろいろなスーパーフードが流行した。次に来る2017年のイチオシのスーパーフードは、「ゴールデンミルク」だそう。

スポンサーリンク

ゴールデンミルクとは何?

ゴールデンミルクは、その名の通り黄金色をしたミルク。その黄金色の秘密は「ウコン」。

2017年には、ここ数年ブームになっているスーパーフードの人気がさらに細分化されて、健康や美容への効果が期待できるスパイスが注目される予感!

そして“スーパースパイス”と呼ばれる香辛料などの中でもとくに話題なのが「ウコン」。抗酸化作用が高く、4千年以上も前から世界中で「食べる薬」として親しまれてきたウコンが、満を持してプレイクの予感!
GOSSIPS 2017年4月号

ゴールデンミルクの材料って?

ゴールデンミルクは、ウコンをはじめ、3つの材料で成り立っている。

  1. ウコン
  2. ココナッツオイル
  3. ココナッツミルク

ゴールデンミルクの美容効果は?

ウコン・ココナッツオイル・ココナッツミルク、それぞれに素晴らしい美容効果がある。特に「ダイエット効果」が高いので、体を絞りたい人は要注目。

①ウコン

最近、「ウコンに効果なし」という情報がネット上を駆け巡ったけれど、二日酔いには効果がなくても、ダイエット効果&デトックス効果は、体感しやすい食材。

ウコンの黄色のもとである「クルクミン」という成分は、脂肪や糖分を分解してくれる効果がある。

さらに、むくみ改善効果、ワークアウト後の疲労回復効果、生理痛の緩和効果などもあるので、ダイエット女子は絶対取りたい。

②ココナッツオイル

ココナッツオイルは「中鎖脂肪酸」で、とにかく体内の脂肪をガンガン燃やしてくれるオイル。

もう美容の定番として定着した感がある。コーヒーに入れたり、料理にかけたり、バター代わりにパンに塗ったり…、多様な食べ方が楽しめるのも◎。

しかも、ボディオイルやリップクリーム代わりに、スキンケアに使っても効果が高い。ひとつ持っておくと、本当に重宝する。

③ココナッツミルク

ココナッツミルクは、ココナッツオイルと同様に中鎖脂肪酸が含まれる上に、カリウムが豊富。

カリウムの効果で、むくみがスッキリ解消するので、むくみに悩んでいる人には特におすすめ。

食欲抑制効果もあるので、異常食欲・過食に悩まされているときのケアにも。

ゴールデンミルクにハマってる海外セレブ

GOSSIPS(2017年4月号)には、下記のセレブたちがゴールデンミルクにハマっていて、コメントが掲載されている。

  • ミランダ・カー
  • ロージー・ハンティントン・ホワイトリー
  • グウィネス・パルトロウ
  • エミリー・ラタコウスキー

ミランダは、ウコンの力を美容に取り入れていて、料理のレシピにもよく登場させている。

ゴールデンミルクの作り方

ゴールデンミルクの作り方はとても簡単。

<材料>
・ウコン(粉末)……小さじ1
・ココナッツオイル……小さじ2
・ココナッツミルク(無糖)……1カップ

<小鍋で作る場合>

  1. すべての材料を小鍋に入れて中火で温める。
  2. 沸騰する直前で火から下ろし、よく混ぜたらカップに注いで完成!

<電子レンジで作る場合>

  1. すべての材料を蓋のできる容器に入れてよく振る(2分間ほど)。
  2. 電子レンジでお好みの熱さまで加熱して完成!
    GOSSIPS 2017年4月号

ちなみに、冬はホットのまま飲めば体が温まるし、春夏は冷蔵庫で冷やしてから飲んでもおいしい。

アレンジレシピとして、次のようなこともできる。

●お好みでショウガやシナモン、はちみつ、メーブルシロップなどを加えても美味しい。
●コショウをひとつまみ加えると、ウコンの吸収率がアップ。
●ココナッツミルクの代用品として、低脂肪乳や豆乳、アーモンドミルクを使ってもOK。
GOSSIPS 2017年4月号

スパイス白湯なども流行しており、2017年はスパイス系が要注目。



スポンサーリンク