Twitterのおしりがつめたい妻さんの「足をめん棒マッサージ」動画で脚やせがはかどる

Twitterで流星のように現れて消えた「おしりがつめたい妻」さんの綿棒マッサージがすごすぎる。

スポンサーリンク

綿棒で足をマッサージする動画に釘付け

あるとき、Twitterをうろうろしていたら、ものすごく細くて美脚な人のマッサージ動画を見掛けた。

それが、「お尻が冷たい妻」さんの動画だった。

私が太らない秘密②動画版!脚のゾーンセラピーマッサージ!実際はこの5倍の時間かけてやって下さい。めん棒があったら誰でも出来る。痛くても続けて!かなり高い確率で足が細くなるよ。私はこれ以上細くなりたくなくてやめました。最近はマッサージしてないですけど、今も脚全然太くなりません

というコメントともに投下された、かなりグリグリと強い力で、綿棒を巧みに使って脚をマッサージする動画。

しかし、瞬く間に話題になり、海外サイトなどへの動画無断転載もあったようで、ほどなくしてアカウントは非公開になり、今は動画を見ることができない。

(がんばって検索すればどこかにあるかもしれないので、興味のある方は検索を)

私は見たときに、

  • 「こんなに力入れてするのか!」

と思った記憶がある。

ツイートの中で、

  • 「痛くても続けて!」

という言葉があるように、マッサージを始めた最初の方では、老廃物やら何やらで、結構激痛だろうな、という感じ。

おしりがつめたい妻さんは、すでに激細の脚で、どこにも滞りがない感じで、見ていても気持ちがいいくらい、ガンガンマッサージをしていた。

いてもたってもいられなくなり麺棒購入

我が家には、2つのリファや、下記のページで紹介した解毒棒、EMSマシンなど、いろいろな脚やせグッズがある。

1490円の「解毒棒」で1万円のマッサージより足のむくみに効果があった話
とにかくすごかったので、記録しておく。今、Amazonでもベストセラー1位になっている、解毒棒付きのムックBookが買って良かった。
有名脚やせエステサロンで実際に使われている、中周波OKのEMSマシンを購入して脚を細くした話
トータル20万円近くかけて、都内某所にある有名脚やせサロンに通った。やり方を見ているうちに覚えてしまい、同じ道具を自宅に購入して再現できるよ...

しかし、おしりがつめたい妻さんのツイートを見たら、いてもたってもいられなくなり、すぐにマッサージ用にめん棒を購入。

貝印 ケーキめん棒 36cm 麺棒 DL-0337

部屋に置くことを考えて、少し白木っぽいナチュラルな色の、「貝印 ケーキめん棒 36cm 麺棒 DL-0337」を購入した。

滞在率が長いリビングのソファに常置

このめん棒を、ソファの端っこに常置するようにした。

ソファでリラックスしているときに、気が向いたら、すぐゴリゴリする感じ。

これが思いのほか良くて、マッサージ頻度が上がった気がする。

解毒棒はお風呂に設置しているし、EMSは準備は必要なので「ケアするぞ」というときに出す感じ。

リファは、ほんのちょっぴり面倒くささを感じる。

でも、めん棒って、気軽さがいいのだ。

しかも、「太ももの外側」とか「お尻と太ももの境目」など、広範囲でかつ老廃物が頑固に溜まりやすい部位には、めん棒が一番優秀な気がする。

確かに一気に脚が細くなる感じが◎

めん棒は、力の入れ具合によっては、手や他のマッサージ器具では不可能なくらい、強いマッサージをすることができる。

だから、手加減せずに、青あざ覚悟でガリガリやれば、一気に脚が細くなる予感。

何より、おしりがつめたい妻さんの美脚っぷりが忘れられないので、私も少しでも近づけるように、めん棒マッサージを続けてみようと思う。



スポンサーリンク