うっかり強力わかもと飲み忘れてたら、腸詰まりになって苦しかった。飲んだらすぐ解消

私が溺愛している「強力わかもと」という、レトロな整腸剤。

バタバタしていて、つい飲み忘れていたら、便秘続きで苦しい目に遭ってしまった。

スポンサーリンク

強力わかもとはどこのドラッグストアにもある昔ながらの整腸剤

強力わかもと」なんて、聞いたこともない、という人も多いかもしれないが、昔からある非常にポピュラーな整腸剤。

強力わかもと 1000錠 [指定医薬部外品]

これさえあれば、私の腸はバッチリ(強力わかもと

このブログでも何度か登場している。

非常に大切な薬なのだけれど、最近、ちょっとバタバタした日々が続いていた。

寝る前にわかもとを口に放り込んで飲み込む、時間にして十数秒しかかかならないそれが、妙に面倒に感じてしまっていた。

それで、気付いたら、4〜5日以上、わかもとを飲んでいなかったのだ。

あっという間に便秘に。おなかポッコリ

そうこうしているうちに便秘に。

わかもとを飲んでいると、毎日スキッと出ているところ、全然お呼びがかからない。

下腹部がポコッと出て、いかにも便秘の人の体型になってしまった。

わかもとを飲んだら、スピード解消。おなかペタンコ

  • 「あっ、わかもと飲んでない!」

と気付いてすぐに、わかもとを飲む。

すると、なんと飲んで8時間後には、モリモリと自然な便意で排出。

おなかも、急速にペタンコに戻っていった。

わかもと、恐るべし。

下剤と違い、依存性がないのが◎

飲んでいないと、もともとの体質である便秘に逆戻りとなってしまったけれど、わかもとの大好きなところは、依存性がないところだ。

これが、下剤など、依存性があるので、飲めば飲むほど耐性がつき、最初に効いていた量では効かなくなっていく。

大量に下剤を飲まない限り、出ない」という、非常に悲しい体質へと変貌を遂げてしまうのだ。

しかも、下剤に含まれる成分は、体を冷やしたり、腸を真っ黒にしたり、いろいろな副作用がある。

だから、飲み続けることは害なのに、飲み続けないとどうしようもない体へと変わっていってしまう。

一方、わかもとは「下剤」ではなく「整腸剤」なので、飲むのを我慢する必要は皆無。

むしろ、毎日しっかり飲んだ方が、栄養としての効果があるので、体調が良くなるのだ。

飲んでいると、毎日、確実に快便がやってきてくれる。

下剤と違って、2〜3日飲み忘れたからといって、パタッと出なくなるということはなく、効果は継続する(今回の私のように4〜5日以上飲み忘れると、腸の調子が悪くなってくるけれど)。

そして、これが大切なことなのだけれど、わかもとのおかげで快便がやってきてくれる間は、多少食べすぎても、太らない(すぐに排出されている感じ)

とにかく大好きなわかもとなので、これからも飲み忘れないように気を付けて続けていこうと思う。

私が飲んでいる強力わかもとはこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク