冬の保湿する入浴剤はソフレ。かゆみのある乾燥肌に口コミでもおすすめ

そろそろ、空気が乾燥する季節になってきた。私は普段は乾燥肌ではないが、冬になると、途端に足のスネや腰の周りなどが乾燥して、かゆくなる。

なんとか治したくて、散々いろいろなものを試したけれど、結局、どこのドラッグストアでも購入できる「ソフレ」に落ち着いている。

スポンサーリンク

今年も「薬用ソフレ濃厚しっとり入浴液」を開始

ソフレについては、以前も記事に書いたことがある。

昨年も、冬の間はずっと、ソフレを使っていた。

もっと価格が高いものや、無添加のものも試したが、なぜか、どこのドラッグストアにも売っているソフレが抜群に乾燥に効くのだ。

薬用ソフレ 濃厚しっとり入浴液 ホワイトフローラルの香り 480mL (医薬部外品)

手放せないお気に入り品(薬用ソフレ 濃厚しっとり入浴液

季節が春夏になると、ソフレでは重い感じになって、他の入浴剤に替えていたが、今年もこの季節になって、

  • 足がカサカサする
  • 体がかゆい!

という状態になってきた。

なので、すぐにソフレを購入。すると、1回の入浴で、カサカサ・かゆみがなくなった。良かった。

ソフレの全成分は?

ソフレの何がそんなに良いのだろう、と全成分を見てみた。

[有効成分]甘草抽出末、ショウブ抽出液
[その他の成分]流動パラフィン、白色ワセリン、ステアリン酸ソルビタン、コメヌカ油(リッチオリザ)、硬化油、POEセチルエーテル、テトラオレイン酸POEソルビット、ホホバ油、水添ホホバ油、アボカド油、茶エキス-1、DPG、無水エタノール、BHT、フェノキシエタノール、パラベン、香料、粘度調整剤

この商品は「医薬部外品(薬用)」なので、医薬部外品の認可を取った「有効成分」が先頭に書いてある。それが、

  • 甘草抽出末
  • ショウブ抽出液

にあたる。

何の効能で医薬部外品の認可を取っているかというと、下記の通り。

効能:荒れ性、しっしん、あせも、ひび、あかぎれ、しもやけ、冷え性、疲労回復、肩のこり、腰痛、神経痛、リウマチ、痔、うちみ、くじき、にきび

前述の〈甘草抽出末〉と〈ショウブ抽出液〉は、この[効能]に対応しているので、乾燥に効いているものではない。ただ、〈甘草抽出末〉は肌の炎症に効く系統の成分なので、

  • 乾燥によるかゆみ
  • 乾燥による肌荒れ

には効果を発揮していそう。

次に、[その他成分]をチェックしてみると、オイル系の成分がたくさん入っている様子。

  • 流動パラフィン
  • 白色ワセリン
  • コメヌカ油(リッチオリザ)
  • 硬化油
  • ホホバ油
  • 水添ホホバ油
  • アボカド油

が、そのまま油分。

油分の多い入浴剤は、浴槽がベタベタになって掃除しにくかったりするけれど、ソフレの場合はそんなこともない。

また今年の冬も、毎日お世話になる予定。

スポンサーリンク
スポンサーリンク