脚(太もも)が一回り細くなった。最近していた脚が細くなる方法をおさらい記録

最近、妙に脚が細くなったような気がしていた。でも、特にダイエットに励んでいる時期でもないので気のせいか?と思ったり。

そんなとき、いつも通っているサロンのセラピストさんに、「最近、パンツゆるくなりませんでした?」「一回りか、二回りくらい、細くなっていますよね」と教えてもらい、気のせいではないことが判明。

思い当たることを備忘録的に記録しておく。

スポンサーリンク

低用量ピルをミニピルに変えた

まず、最近の大きな変化といえば、何年も飲んできた低用量ピルを、ミニピル(セラゼッタ)に変えたこと。

変える前に、変えることによって脚が細くなるかも知れないという考察はしていた。

原理としては、低容量ピルで人工的に補給し続けてきた女性ホルモン(エストロゲン)が減るので、その分、「女性らしい丸みのある体つき」を維持する力が弱くなり、脚も細くなるのでは?という仮説。

ミニピルに変更して、具体的にどんなことが起きたのか?という記録は、下記に詳しく書いてある。

まだ1カ月程度しか経っていないのに、脚が細くなるなら、うれしい変化。

また、ミニピルにして1カ月以上経過した今、食欲が明らかに減ってきた。これは、ミニピルを飲んでいるからというより、低容量ピルをやめたからだと思う。

低容量ピルは、やっぱり変な食欲が追加されていたのだな、と実感。

ちなみに、私は体重を計らない主義なので、体重が減ったのかどうかは確認できていない。

週に1回の酸素オイルマッサージ

ここ数カ月は、週に1回以上、欠かさず酸素オイルマッサージを行っている。

酸素オイル

酸素オイルについて詳しくは下記の記事へ。

膝の形の変化は明らかに感じていただけれど、太ももの裏側あたりも、ずいぶんと細くなった。

酸素オイルでマッサージしたあとは、体がスキッ!!として、汚れが落ちたような爽快な感触になる。

老廃物を流し出す効果が高いような気がする。

軽いジョギングを継続中

軽いジョギング(←まったく無理はしない)を、ゆるゆると続けている。

一時は、有酸素運動はすべて停止していた。過去に有酸素運動をがんばればがんばるほど、脚が太くなるという悲劇を体験しているから。

ただ、いろいろ実験を重ねてきた結果、私の場合は、ごくごく遅いスピードで走るスロージョギングなら、脚が締まる方向に働くらしい。

ジョギングによって、太ももとお尻の境目がハッキリして、キュッとヒップアップした感触がある。

ちなみに、今、私が走っていても脚が太くならないのは、サロンでのマッサージと並行しているのも、大きいと思う。

以前、走ったあとのメンテナンスを全然せずに、ランニングにハマっていたときは、みるみるうちにふくらはぎがコチコチになって、老廃物と筋肉で太くなってしまったから。

ハイレスを再開した

副作用もあるし、完全自己判断になるハイレス。

一時必要性を感じなくなり休止していたものの、むくみが気になりだしたので、ミニピルの開始後少し経った頃のタイミングで再開。

むくみがしっかり取れている状態が続くと、自然と脚自体が細くなっていく感じはある。

よく寝ている

よく寝ると脚が細くなる」という説があるのだけれど、これは、本当に真実だと思う。私は、寝れば寝るほど、痩せる。

最近は、よく寝ている。眠い時期だったというのもあるし、眠いときは無理せずにどんどん寝ることを自分に許していたというのもある。

よく寝ていると、心の余裕も出てきて、カリカリ・イライラしたりもしないので、それもダイエットには効果がある。

梅干しを食べまくっている

とにかく、最近、梅干しにハマっている。梅干しのことは、下記記事でも書いた。

重要な注意点として、糖分や調味料が入っている普通の「調味梅干し」ではなくて、塩だけで漬けている梅干しでないと、意味がない。

調味梅干しの場合、私は食べれば食べるほど、食欲が出てしまったり、むくんだりする。

塩だけのシンプルな梅干しは、スーパーではなかなか見つからない。なので通販で購入することが多い。
今は、楽天経由で購入した、群馬県の梅農家さんの自然塩と梅だけで漬けた梅干しが、ものすごくおいしくてハマりにハマっている。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

真の梅干し好きにはおすすめできる、超すっぱい本物の梅干し(4種類試せるお試しセット

なぜかこの梅干しは、たくさん食べても、むくまない。塩が自然塩だからかもしれない。

普通の調味梅干しを食べると、すぐにむくんで、翌朝、まぶたがパンパンになったりするのに、むしろむくみがスッキリする感じがあるほど。

余談

最近、雑誌で、

  • お肉を食べると体が酸性に傾くので、その分、アルカリ性に戻すために梅干しを食べると良い

という情報を見た。

その量は、酸性が強い肉である牛肉なら、〈100gあたり梅干し5g〉でOKなのだそう。5gは梅干し半分〜1粒分くらい。

そんなことも意識しつつ、梅干しライフを楽しんでいたら、

  • 梅干しだけ食べていたら今日はごはんいらないかも。

というレベルで、食欲が満たされてしまう(実際は食べるけれど)。

コーヒー・お茶をよく飲んでいる

これは、人によって良し悪しありそうだけれど、最近はカフェインを含んだコーヒーやお茶を、かなりよく飲んでいる。

それは、うちにネスレのカフェドルチェグストスペシャルTが来たから。

ついつい、何杯もコーヒーやお茶を飲みまくってしまって、

  • ちょっと飲みすぎかなあ?

と思ったりもしたけれど、体調は良いし、脚は細くなるし、それなら、私にとっては良さそう。

また、コーヒーだけでなく、スペシャルT の方の、ノンカフェインのハーブティもたくさん飲んでいるので、こちらのおかげもあるかもしれない。

マグネシウムを飲み始めた

マグネシウムは、最近、私が感動したサプリのひとつ。

マグネシウムには、筋肉を柔らかくする作用もあるそうなので、コチコチに固まっていた不要な筋肉が、マグネシウムによってしなやかに変わっていったのかもしれない、と思う。

マグネシウム

スポンサーリンク
スポンサーリンク