ヘアブラシが壊れて捨てる。絡まない・気持ちいい・サラサラになる大きいブラシを購入

Amazonで購入してから、結構、気に入って使っていたヘアブラシが、ガボっと壊れた。

絡まりがちな髪の毛に、若干力を入れてとかそうとしたら、ブラシ部分が柄から外れてしまったのだ。

これを機会に、グレードアップした新しいヘアブラシを購入したら、これが新しいお気に入りに。

スポンサーリンク

壊れたヘアブラシはこれ

私はロングヘアで髪の毛を大切にしている割に、人生の大半を、ヘアブラシに無頓着に生きてきてしまった。

そこから、意識を変えて、新しいヘアブラシを購入したのは、4カ月前のことだった。

それまで、くるくるドライヤーに付いているブラシばかり使っていたので、その変化には感動し、下記の記事にも書いている。

しかし、意外に寿命は短く、4カ月で壊れてしまったことになる。

クレイツイオン ヘアエステブラシN.CB-020

使いやすくてかなり気に入っていたのに…(クレイツイオン ヘアエステブラシN.CB-020

新しく購入したヘアブラシはこれ

前回のブラシが早くに壊れてしまったこともあって、次は、本気の高級ヘアブラシを購入しようかな?とも考えた。

買いたい!!と思った高級ブラシ

購入直前まで行ったのが、イギリスの高級ヘアブラシブランド「メイソンピアソン(MASON PEARSON)」のブラシ。

一度これを使うと、もう他のブラシは使えなくなるらしい(メイソンピアソン



「英国伝統」というのがそそられるし、美容マニアの人で使っている人も多いので、とても気になっていた(相当、髪がキレイになるらしい)。

ひとまず緊急性重視で即入手できるブラシを購入

ただ、今回は「ヘアブラシが壊れた」という緊急事態。すぐに新しいヘアブラシを入手する必要性があったので、即配送可能だった中から、下記のヘアブラシを購入した。

デンマンパドルブラシ D83

この大きなブラシは、絶対に使い勝手がいいに決まってる!と思った(デンマンパドルブラシ D83

とにかく、「大きい」ヘアブラシの使い勝手の良さに目覚めたところだったので、この見るからに大きな「サイズ感」は魅力的だった。

そして、いつものようにレビューを読みあさっていたら、たくさんの絶賛レビューの中に、このブラシにすることで「顔色が良くなり顔が引き締まった」という声を発見(レビューはこちら)。

よく「頭皮と顔の皮膚は一枚皮でつながっている」というけれど、ブラシひとつでそんなに変わるとは!

で、こちらのブラシを2,300円で購入。壊れてしまった前回購入のブラシが、購入時1,300円だったので、1,000円アップ。

届いたブラシはこちら。

隣に置いてあるのは、iPhone6sで、ブラシのサイズはiPhoneよりも二回りくらい大きい。

これ、使ってみると相当に「気持ち良い」。サイズが大きいので、髪の毛全体をザザザーッ!!と素早く整えられるのだ。

今までなら3回とかしていたところを、1回でザザッ!!と完成させる感じ。

それでいて不思議とまったく絡まらないし、サラサラ〜!とまとまってくれるのだ。

さらに、レビューで「顔色が良くなった」という人がいるのもわかるくらい、このブラシが良い意味で刺激的

普通にただとかしているだけのつもりなのに、頭皮の血行がふわっ!と良くなるのがわかる。これはいいかもしれない。

やっぱりメイソンピアソンも欲しい

……というわけで、ブラシ壊れたトラブルは、一件落着。

しかし、ブラシについて調べながら、改めてメイソンピアソンの魅力に惹かれてしまい、とても欲しくなってしまった。

自分へのクリスマスプレゼントに購入するかもしれない。ヘアブラシは、複数持っていたっていいわけだし。

スポンサーリンク
スポンサーリンク