ガスター10などで胃酸を抑制して異常食欲をなくす作戦(過食は胃酸過多のせいだった)

過去に過酷なダイエットを経験した人は、その後、長期間に渡って、食欲のコントロールに悩まされることがある。

拒食症や、その寸前の「飢餓」を体に味わわせてしまった場合、回復期に「異常な食欲」が付きまとう。この「食欲」は、何と紐付いているのだろうか?

いろいろな方面から考えてきたところ、私の場合はひとつ、「胃酸」と結び付いていることに気付いた。

スポンサーリンク

きっかけは胃酸過多で食欲過多になる人たちの発見

胃酸と食欲の関係に気付いたきっかけは、たまたまネットで検索していたときに、「胃酸過多で食欲過多になる人たち」を発見したこと。例えば、

胃酸が多い(胃酸過多)だと、食欲亢進したりしますか??

(中略)
カメラで胃炎程度との診断を頂き、
プロテカジン(H2受容体拮抗剤 胃・十二指腸潰瘍,胃炎の治療薬)を
処方いただきました。

お薬はとてもよく効き、調子良いと飲み忘れるほどになりましたが
根本的にお腹が空かなくなったんです。
(食べれば食べられますし、食べた後の不調感も無いのですが)

その前は、ムチャクチャ食べないと気が済まなかったんです。
食欲が狂っているようにただ胃に入れたいような感じでした。
このタイミングでパタリとやんだということは・・・

胃酸の分泌と食欲って関係あるのでしょうか???
Yahoo!知恵袋

上記の人は、胃酸を抑える薬のプロテカジンを処方されてから、狂ったような食欲がパタリとやんだ、と言っている。

もう一例、

胃酸と食欲の関係について。

今、胃酸を抑える薬を処方されて服用しています。
薬を服用し始めてから、少しの量でもお腹いっぱいに感じるようになりました。

胃酸の分泌が少なくなると、食欲も抑えられるものなのでしょうか?
Yahoo!知恵袋

上記の人も、胃酸を抑える薬によって、食欲が抑えられるようになったと述べている。

さらに、胃酸過多によって引き起こされる「胃潰瘍」の初期症状として、「食欲亢進」もあるという。

胃潰瘍の初期は、胃酸が過多になって、それが原因で食欲が旺盛になることがあるのだとか。

だから、胃痛があるとき、「食欲旺盛だから胃潰瘍の心配はない」と判断するのは早計らしい。

そう言われてみれば私も胃酸過多かも??

以上の情報を元に、自分を顧みた。確かに、私も食欲が旺盛になるとき、胃酸過多になっている気がする。

「もう何かすぐにお腹に入れないと耐えられない!」

というような激しい食欲に襲われるとき、体のどこにどういう反応が出ているのか、観察してみた。

すると面白いことに、脳が食べたがっているというより、「胃に胃酸が出ている物理的な感覚」に反応している感じがしたのだ。

図解すると、こんな感じ。

胃が空っぽになる
胃酸過多になる
胃がチクチクする
空腹感に置き換えて認識する

胃が空っぽになった結果、胃酸過多になって、胃がチクチクする。それを長年の条件反射で「空腹」と認識し、「お腹が空いた!」と反応している。

それならば、胃酸を抑えれば、異常食欲も収まるのでは?そう思った。

市販の最も強力な胃酸抑制薬「ガスター10」を試す

病院で処方箋をもらわなくても、薬局で購入できる薬の中で、最も強力な胃酸抑制薬は「ガスター10」。

早速、ガスター10を購入して飲んでみたところ、おおおお。

—— 「食欲、止まった。

ガスターを飲むと少なくとも、“狂ったような異常な食欲”に襲われることは、まずない。

ガスター10をとても気に入ったものの、ガスター10は1錠あたり170円以上する。そこで同じファモチジンのジェネリック品を愛用するようになった。

ただしガスター10の常用には注意が必要

ただし、ガスター10の常用には、注意が必要だ。ヒスタミンH2受容体拮抗薬(H2ブロッカー胃腸薬)という、作用が強い胃腸薬になる。

ヒスタミンという物質を妨害することで、胃酸の分泌自体を止めてしまう。

2週間以上の継続服用は不可と明記されている。

そのため、自己判断で飲む場合は、十分に注意が必要で、服用の際は医師や薬剤師に相談した方が良い。

ヒスタミン放出を促すナイアシンでも食欲抑制効果

ここからちょっと別方向の話になる。この記事を書きながら、思い当たった。

先日「ナイアシンで食欲抑制された」という記事を書いたのだが、ナイアシンも「ヒスタミン」に関係がある。

  • ガスター10:スタミンの働きを妨害する「ヒスタミンH2受容体拮抗薬」
  • ナイアシン:ヒスタミンを放出させて枯渇させる

この両方ともに、食欲抑制効果があるのは、何か「ヒスタミン」にヒントがありそう。

ガスター10などのH2ブロッカーは、非常に効くのに、継続使用ができない。

その分は、継続使用ができるサプリメントのナイアシンで補うのが賢い方法といえそう。

ナイアシンについて、詳しくは下記記事へ。

【写真あり】ナイアシンフラッシュとは何か(効果と体験談)
「ナイアシンフラッシュ」なる言葉を初めて知って、大変興味を持った。そして、数週間の内に3種類のナイアシンを購入し、試した。その記録。 ナイ...


スポンサーリンク