「ホットヨガのおすすめオプションを教えてください」←水素水・タオル・契約ロッカー

今月の質問回答その4。

私もホットヨガに通いたいと検討中です。カルドとLAVAの体験に申込みました。
たぶん、どちらかを契約すると思います。
契約するとき付けるおすすめのオプションがあったら教えてください。

最初は必要最低限でスタートで良いと思う

ホットヨガのオプションは、最初は必要最低限で良いと思う。

私が通っているスタジオでは、申込時にオプション料金×2ヶ月分を前払いで支払う必要があった。

  • 「やっぱり要らない」

…となっても、2ヶ月分は継続になるので、損してしまう。

単発で何度か試してみる

どんなオプションが自分にとって快適なのかは、実際にやってみないとわからない。

準備されているオプションは、チェーンによって店舗によって若干違うが、おおむね下記の通り。

  • ヨガマット
  • バスタオル・フェイスタオル
  • 水素水・ウォーター
  • 契約ロッカー
  • レンタルウェア

月間契約する前に、単発で1回ずつ試してみて、どれが必要なのか吟味するのがおすすめ。

私の場合:タオルのみで開始し途中で水素水とロッカーを追加

私の場合は、最初に付けたオプションはタオルのみだった。

※ヨガマットは不要のスタジオ(クッションフロアでバスタオルを敷くだけでOK)のため、ヨガマットの選択肢はなかった。

①タオルは最初から申込み

バスタオルは、大荷物になる。濡れて重くなったタオルを持ち帰るのは嫌だった。

ホットヨガに行った後に、メイクして出掛けることもある。荷物は最小限が良い。

私が通っているスタジオでは〈バスタオル2枚+フェイスタオル1枚〉がセットで借りられる。レッスン中からシャワー後まで、このセットでまかなえるのがいい。

タオルは、ホットヨガの入会申込みと同時に申込みした。入会キャンペーンで2ヶ月分無料だった。

②水素水を途中で追加

予想以上にホットヨガにハマり、通う月間回数も多くなった。

最初は近くのコンビニでミネラルウォーターを購入して持って行っていた(ホットヨガは水を持参しないとスタジオに入れない)。

となると、毎回持っていく「水」のコストがもったいない。

水素水飲み放題のオプションを付けることにした。1回行くと、レッスン中と前後含めて、1リットル〜1.5リットル飲んでいるので、水素水の方が経済的。

③契約ロッカーも足してみた

さらに、その後、契約ロッカーを足してみた。

シャワーを浴びるときに持っていくセットを契約ロッカーにしまっていて、そのカゴごと持っている人を見掛け、「便利そうでいいな!」と思ったので。

お風呂グッズとメイク道具一式を入れているので、ホットヨガに行く前の準備が楽になった。

〈ノーメークでとりあえずそのままホットヨガに行って、クラスに参加したら、シャワーを浴びてメイクして出掛ける〉なんてことが、気軽にできるようになった。

私が通っているスタジオ(カルド)はこちら

店舗数が最多のLAVAはこちら


この記事をシェアする