毛穴を消す資生堂イブキ「スマートフィルタリングスムーザー」使い方のコツは?

今月の質問回答ラスト。

今回、記事を参考にIBUKIスマート フィルタリング スムーザーを購入いたしました。のですが、うまく使いこなせません。
筆者様は現在はどのように使用されていますか?
併用されている、日焼け止めやファンデーション、パウダーなど、ベストな順番も教えていただけると幸いです。

IBUKIスマート フィルタリング スムーザーの話

まず、「IBUKI スマートフィルタリングスムーザー」の話についてはこちらの記事へ(記事の最後の方に出てくる)。

昨年の猛暑まっただ中の7月、これと出会ったことで毛穴の悩みから解放されたといっても過言ではない、私のお気に入りアイテムだった。

毛穴をカバーする下地としてとても優秀(イブキ スマートフィルタリングスムーザー

スマートフィルタリングスムーザーを使いこなすコツは?

IBUKIのスマートフィルタリングスムーザーは、割と使い方が自由なので、それが返って混乱するかもしれない。

ブランドで案内されている使い方は、下記の通り。

●朝のスキンケアの最後、またはメーキャップの上からお使いください。
●指先に少量をとって肌にのせ、こすらずにトントンとたたくようになじませます。
イブキ スマートフィルタリングスムーザー

つまり、

  • ベースメイクの前でも後でも、どっちでもいい

……ということになる。

前が良いか後が良いかはファンデとの相性次第

私がいろいろ試した中では、

  • パウダーファンデのときは前
  • リキッドファンデ・BBクリームのときは後

の方が、調子が良かった。

※リキッドファンデ・BBクリームの仕上げにルースパウダーをのせる場合は、リキッドファンデ・BBクリームの後・ルースパウダーの前にスマートフィルタリングスムーザー。

付ける量がものすごく大事

「付ける量」も、スマートフィルタリングスムーザーは大事な気がする。

付けすぎたとき、毛穴が白くポツポツと悪目立ちしたことがあった(いわゆる「毛穴落ち」の状態)。

これを防ぐためには、とにかく少量ずつ(ほーーーんのちょっとずつ)、塗るように気を付けている。

米粒半分の半分ずつくらいの気持ちで。

パパッ!!!とスピード勝負でサッと付ける

肌にのばすときに、のんびりやっていると、ヨレやすい。

あっという間に肌になじんで同化していく感じがあるので、一気にパッ!!!とスピード勝負で付けた方が良い。特に鼻。

毛穴の具合によって向きも工夫する

私の場合、頬の毛穴は、下から上↑を意識して塗っている。

(頬の毛穴は下向きなので)

ただし、すべらせるのはNG。あくまで、たたき込むように。

指はすべらせずにスタンプ塗りで

たたくように」というのは、非常に重要なポイント。

指をすべらせるとヨレやすい。肌をこすらないように、素早くポンポンたたいていくスタンプ塗りが必須。

特に鼻は、1秒に10回連打する勢いで、高速タップ。

直前に塗ったアイテムがある程度乾いてからの方が良い感じ

スマートフィルタリングスムーザーの「直前に塗ったアイテム」がある程度、乾いてからの方が良い感じ。

待つ時間がない場合は、軽くティッシュオフしておく。

たぶん最後に塗る方式の方が簡単

いろいろ書いてしまったが、たぶん、メイクの一番最後(ファンデーションの後)に、仕上げでスマートフィルタリングスムーザーを塗る方式であれば、失敗は少ないと思う。

ファンデーションの前に塗る場合は、いろいろなコツをつかんで上手にやらないと失敗する可能性もある(ヨレるとか、ポロポロ出てくるとか、毛穴が悪目立ちするとか)。

でも、ファンデーションを塗ってから、最後にスマートフィルタリングスムーザーをポンポン塗って仕上げるという使い方なら、失敗しにくいと思う。

(ファンデとの相性もあるので断言はできないけれど)

日焼け止めやファンデーション、パウダーなど、ベストな順番

最後に、ご質問の「併用されている、日焼け止めやファンデーション、パウダーなど、ベストな順番」について。

最近よくやっているパターンは、

  1. スマートフィルタリングスムーザー
  2. 下地【キス マットシフォンUVホワイトニングベース】
  3. ファンデ【マキアージュ ドラマティックパウダリーUV】

の組み合わせ&順番。

下地のマットシフォンUVホワイトニングベースだけでもかなりテカりは抑えられるので、朝の時点ではスマートフィルタリングスムーザーは塗らず、化粧直しのときだけ使うこともある。

キス マットシフォンUVホワイトニングベースN02 ナチュラル 37g
これ単体でもかなりマットで端正な肌に整えてくれる(キス マットシフォンUVホワイトニングベースN02 ナチュラル 37g

今使っているファンデーションは、マキアージュのドラマティックパウダリーUV。

マキアージュ ドラマティックパウダリー UV オークル10 (レフィル) (SPF25・PA++) 9.2g

毛穴がよく消えるので、気に入っている。

この他に、夏に何度かサンプルをもらったプリマヴィスタのパウダーファンデーションも、残っているので使っている。こちらもスマートフィルタリングスムーザーとの相性◎。

ただ、私は乾燥肌ではなくて、ツヤツヤ肌よりマット気味の肌が好みなので、真冬の現在もこんな組み合わせで使っているが、肌質によっては乾燥注意。


この記事をシェアする