わずか67kcalの高タンパク脂肪0ヨーグルトを凍らせたらハーゲンダッツ気分が味わえた

糖質制限的に「パルテノ」や「オイコス」などのギリシャヨーグルトは優秀で、以前から時々食べていた。

最近は、

  • 高タンパク
  • 脂肪ゼロ

というタイプが各メーカーから登場している。

なかでも明治から出ている「GREEK」というヨーグルトがめちゃくちゃいい。大好き。

明治から登場したギリシャヨーグルト「GREEK」

明治から登場したギリシャヨーグルト「GREEK」はこちら。

[冷蔵] 明治THE GREEK YOGURT プレーン【脂肪0高たんぱく】 100g

砂糖の入っていないプレーン、加糖、ストロベリー、ブルーベリー、ミックスフルーツなど複数の味で展開している。

最近は、

  • 「タンパク質は欲しいけど脂質は要らない、多少の糖質は取ってもいい」

という気持ちで食べ物を選んでいるので、そのアンテナに反応したのがGREEKだった。

1〜2時間、冷凍庫に入れてから食べると超おいしい

私は、いろんなものを半冷凍にして食べるのが好きだ。

詳しくはこちら

GREEKを1〜2時間、冷凍庫に入れて、周りが凍って中がトロッとしている状態で食べると、本当においしい。おいしすぎる。

しかも、カロリーが少ない。

例えば、たまたま手元にあった「ブルーベリー味」のパッケージはこちら。

なんとエネルギー67kcal・タンパク質7.9g・脂質0 と素晴らしい数字が。

(ちなみに炭水化物は写真では見えないが8.8g)

ハーゲンダッツみたいなアイスクリームが食べたくなったら、これ食べればいいや、と思える。ほんとに。

私が好きなラムレーズンのハーゲンダッツ(110ml)だと、エネルギー245kcal・タンパク質4.0g・脂質15.8g・炭水化物 21.8g

カロリーは4倍、タンパク質は半分、脂質は15g超、炭水化物は2倍以上。

この数字を見てしまうと、もう一生GREEKでいいやと思う。

ヨーグルトならではの整腸作用も感じるし。

ギリシャヨーグルトの脂肪0はおいしい

「脂肪0」のヨーグルトは、普通のタイプでも見掛ける。

[冷蔵] 明治ブルガリアヨーグルトLB81そのままおいしい脂肪0プレーン 400g

でも、この「普通のヨーグルトの脂肪ゼロタイプ」って、私はあまり好きではなかった。

味が薄められて水っぽいように感じて、口に合わないことが多かった。

それが、ギリシャヨーグルトの脂肪0は全然そんなことなく、おいしいのだ。

もともと水分が少なく凝縮されているせいか、脂肪0の違和感を感じさせない。

他の脂質0ギリシャヨーグルトに比べても明治GREEKの方がおいしいしカロリーが低い

脂質0のギリシャヨーグルトは、他にもオイコスやPBブランドで見掛けて試したけれど、GREEKが一番おいしかった。

それにカロリーも、私が見た限りは一番GREEKが低かった。

これだけおいしくてタンパク質が取れて67kcalって、どれだけ優秀なんだろう。

万が一、食欲爆発して10個食べたとしても600kcal台という安心感。

冷蔵庫のストックアイテムになった。


この記事をシェアする