パワーヨガの本格的なDVDを購入したらハードで効果的で素晴らしく良かった

連日ホットヨガに通い詰める生活を始めて、はや1年。

ホットヨガでやる範囲のことは一通りできるようになり、より難しく強度の強いレッスンを求めるようになった。

常温の本格的なヨガに移動することも考え、体験レッスンに行ってみたり。

そんな中、「難易度の高いDVDを購入する」という手を思い付き、買ってみたところとっても良い。

チェーンのホットヨガの限界を感じる

ヨガが上達していく中で、LAVAやカルドなどの“ホットヨガチェーン店”の限界を感じるようになった。

本格的な先生が少ない

ホットヨガでは、本格的にヨガに取り組んで長年教えている先生は少なくて、年数が浅い人やダンスやエアロビと並行してヨガを教えている人が多いと感じる。

(本格的な先生はホットヨガではなく常温ヨガの教室にいる印象)

ホットヨガでお気に入りのインストラクターを見つけるのは、なかなか難しい。

せっかく見つけても、毎月のスケジュール入れ替えが頻繁なため、気に入っていたクラスがなくなったり日時が変わって通えなくなったり、ガッカリすることも。

ホットヨガだから強度の限界がある

ホットヨガは高温多湿という過酷な環境下でヨガをするので、レッスンの強度には限界がある。

難易度が一定レベル以上に高いヨガは、ホットではできない。

もっと難しいポーズにチャレンジしたいと思うようになると、物足りなさを感じる。

常温ヨガの体験レッスンに行くもピンと来ない

もっとヨガを深めていきたい私は、常温ヨガのスタジオに移ることも視野に入れ始めた。

常温ヨガのスタジオに何度か体験レッスンに行った。が、なかなかピンと来るスタジオが見つからない。

さまざまな条件(インストラクター・設備・雰囲気・通いやすさ・料金など)が一長一短で、決めあぐねていた。

「常温ヨガなら家でできるじゃん」という発見

どうしようかな〜どうしようかな〜と考える中で、

  • 「あれっ、常温ヨガなら家でできるじゃん」

……と気づく(盲点)。

そこで、私がやりたいヨガである「パワーヨガ」で検索開始。

「運動量が多くハード」という点で高評価を得ているDVDを探した。

見つけたのがこちら。

ブライアン・ケスト パワーヨガ [DVD]
Amazonの評価も★4.3・122件と高評価(ブライアン・ケスト パワーヨガ

これが、すごくすごくすごく良くて、一気に気に入ってしまった。

レビューを読んだところ「ハードすぎて付いていけない」と感じた人は低評価になる傾向があるようだ。

逆に、すでにヨガの素地がありハードなものを求めている人にとっては、最高におすすめかもしれない。ダイエットにも効果的だと思う。

私にとっては、日頃感じていたホットヨガへの“物足りなさ”が一掃される、

  • 「これ買って良かった!!」

と心底思えるDVDだった。

毎日同じインストラクターで同じレッスンを受けられる幸せ

当たり前といえば当たり前なのだが、

  • 好きなときにいつでも同じインストラクターで同じレッスンを受けられる

というのは、DVDのとてつもないメリットだ。

逆にデメリットは、直接の指導が受けられないこと。

ただ、チェーンの大きなヨガスタジオでは、一人一人に丁寧に修正して回ってくれるインストラクターは少ない。

まったく修正をしないインストラクターもたくさんいる。

「前方にいるインストラクターを見ながら自分で動いていく」というスタイルなら、DVDでも何ら遜色はない。

むしろ、最高峰のインストラクターをお手本にすることができ、わからなければ画像を止めて凝視することもリピートして確認することもできるのだから、DVDの方が優れているかもしれない。

常温ヨガの方が同じ時間ならカロリー消費量多い模様

DVDだけでなく常温ヨガの体験レッスンに行ったときにも感じたことだが、同じ時間なら常温ヨガの方が体力消費量が大きいと思う。

ホットヨガは、少し動いては、汗拭きと水を飲む小休憩が挟まれる。頻繁に休憩しているので60分のレッスンとしても実働時間が少ない。

小まめな休憩をしない常温ヨガは、休憩時間がない分、同じ60分の中で動いている時間が長くなる。

それだけでなく、休憩を挟まずに続けて動いていくことで、筋肉への負荷が高まっている印象がある。

不思議に思うのが、いつもホットヨガでやっているのと変わらない内容でも、常温ヨガでやると筋肉痛になるのだ。

お気に入りのクラスにはスタジオで参加して家ヨガの頻度を上げる

さて、DVDは大変気に入ったが、家で一人でヨガをやり続けることには不安がある。

時折スタジオでレッスンを受けてヨガを教えてもらいたい。モチベーションという意味でも。

ホットヨガの「大量に水を飲んで大量に汗を出す」というデトックス感も何気に好きだし(実際どれだけ効果的かという話は置いておいて、爽快感が得られてストレス解消になるのは確か)。

今は、ホットヨガの好きなインストラクターのレッスンには参加を続けつつ、家ヨガの頻度を上げる方向性で考えたいと思っている。

私が買ったヨガDVDはこちら


この記事をシェアする