「不安感や心配や自己嫌悪で気分が暗いときにおすすめの本を教えてください」

今月の質問回答。

こちらのブログで紹介されている本は参考にさせて頂いています。今年私は気分の落ち込みが続いて不安感や心配や自己嫌悪・劣等感で暗い気分が続いています。こんな私におすすめの本を教えてください。少しでも気分が楽になる本を探しています。

過去に紹介したおすすめ本

まずは過去にすでに紹介している本の中から、私自身が気分がラクになった本をピックアップしてみる。

嫌な人のことが気にならなくなる本

多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。 (Sanctuary books)
嫌な人のことがスッと気にならなくなる(多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。
紹介した記事はこちら

幼少期・思春期の親との関係に問題を抱える人向け

親に壊された心の治し方 「育ちの傷」を癒やす方法がわかる本 (こころライブラリー)
育った過程の傷に苦しんでいるときにおすすめ(親に壊された心の治し方 「育ちの傷」を癒やす方法がわかる本
紹介した記事はこちら

人よりも過敏に反応してしまうHSPのための本

鈍感な世界に生きる 敏感な人たち
いろいろなことが気になり過ぎる自分の対処法がわかる(鈍感な世界に生きる 敏感な人たち
紹介した記事はこちら

まだ紹介していない本の中で気分が楽になった本

次にまだ紹介していない本の中で、気分がラクになった本をピックアップする。

今すぐ楽になる脳のテクニックが知れる本

Amazon読み放題 Kindle Unlimited の対象で無料で読めたのでKindleにダウンロードしたのだが、予想外にものすっごく良かったのがこちら。

薔薇色脳〜悩みが1分で解決できる人生好転50のメソッド

苫米地博士の本は何冊か読んでいるが、この本は女性誌の連載を本にまとめたもので、非常に読みやすい。

難解な言葉や概念はまったく出てこずに「お悩み相談コーナー」の雰囲気で、50の質問に答えている。

書籍説明文

本書は「週刊女性」で連載していた「Dr. 苫米地の幸せ超能力アカデミー」をまとめたものです。
日常生活で女性が悩んでいることを科学的に解き明かし、その方法を詰め込んでいるので、書籍を手にしたときからすぐに役立ちます。誰もが一度は悩んでしまうことを脳機能から解決するとっておきのメソッドがここにあります。

女性にとっては男性の悩みを、男性にとっては女性の悩みを理解する手がかりにもなるよう、著者がうまく構成しているので、読みやすい上にすぐに使えるものになっています。

その中の一部を紹介しましょう。

・イライラ解消法
・人に好かれる話し方
・騙されないようにするためには
・やめられないくせをやめる方法
・面倒な人間関係の悩み
・時間のつくりかた
・無駄遣いをなくす脳の使い方
・ペットと心を通じ合う方法
・男女の脳の違い
・子供を天才にするためには
・子供の飽きっぽさを挑戦力に結びつけるには
・子供を本好きにしたい
・だめな胎教とは
・パワースポット巡りが脳に有効なわけ

こんな疑問持ったことはありませんか。
日常生活の悩みメソッド、必読です!
薔薇色脳〜悩みが1分で解決できる人生好転50のメソッド

特に即効性があって役立ったのが、「第6回 機能脳科学的ポジティブシンキング イヤな気分の改善に即効の秘策が!指1本だけで脳は元気を回復できる」という章に書いてあった、

  • 自分の目の前に、人さし指を出して素早く左右に振り、それを目で追いながら、“イヤな出来事”を思い出す

という方法。

擬似的にレム睡眠中と同じ目線の動きを作り記憶を整理する方法で、心療内科でも使われていると書いてあった。

詳しいやり方は本書内を読んでいただくとして、実際に試してみたらその場で嫌な出来事のリアリティが薄まっていった。

劣等感やつらい嫉妬に効く本

消したくても消せない嫉妬・劣等感を一瞬で消す方法

このブログでも何度か紹介している大嶋信頼さんの本。

これは「嫉妬」「劣等感」にフォーカスした本で、読み進めるだけで気分が楽になる構成になっていた。

本書では、どうして嫉妬してしまうのか、劣等感はなぜ消えないのか、どうしたらつらい嫉妬・劣等感から解放されるのか、脳科学と心理学の観点から解明していきます!
仕組みを知って、新しい「考え方」を身につけることによって、嫉妬や劣等感に悩まされなくなります。
消したくても消せない嫉妬・劣等感を一瞬で消す方法

嫉妬や劣等感の仕組みを知るだけで、あんなにしつこかった嫉妬や劣等感が急に気にならなくなるから不思議。


この記事をシェアする