ホットヨガのカルドを退会したいが…とりあえず6月〜8月の休会・種別変更はネットで5月10日21時まで受付中

2020/5/6〈臨時休館延長のお知らせ〉追記

2020/5/8〈休会延長と退会手続きについて〉追記

ホットヨガのカルドについて本格的に退会を検討し始めた。

それで、店舗のホームページにアクセスしてみると、【休会・種別変更お申込み】というリンクが出現していた。

↑出現しているリンクボタン

※リンク先URLは店舗によって異なるようなので、各店舗のホームページからご確認を。

カルドの店舗一覧ページ

リンク先に書いてあった情報によると、「6月〜8月の連続3ヶ月まで」の休会を希望する場合、手続きの受付締切が、

  • 2020年5月10日21:00まで

…となるらしい。

以下引用

締め日の関係で他の日時が締切になる店舗もある模様。正確な情報は通っている店舗ごとに確認を。

手続きする方は、期日までにお忘れなく。

休会の延期はできるのか?

さて、ここから私の状況の話。

前提として、カルドの元々のルールだと「休会は最長3ヶ月間まで」となっている。


カルド

※注:締日は店舗によって異なる。

私は「2020年3月~5月」まで休会手続き済

私は今、

  • 2020年3月〜5月

まで、休会中の身だ。

関連記事

このままだと6月から1万円引き落とされる?

従来ルールであれば、6月から休会終了→自動復帰となり、月額料金が発生する。

私はフルタイム会員なので、毎月1万円ほど口座から引き落とされる。

6月以降の休会延期ができないのは困るが、万が一できないなら、せめて月額が安い会員種別へ変更しておかないと、1万円まるまる引き落とされてしまう。

1番安い会員種別でも6,000円以上かかる

…といっても、月額が1番安い会員種別(マンスリー4という月4回の会員)でも、月額6,000円以上はかかる。

そもそも休会しているだけで月1,100円かかっている

そもそも、休会しているだけで月に1,100円、かかっている。

休会を延長してトータル6ヶ月休会したとしたら、休会費だけで6,600円だ。

6月から通い出すことはまずない、というか退会したい

今日、緊急事態宣言が5月末まで延長された。仮に6月からカルドが営業再開したとしても、6月から通い出すことはない。

個人的な警戒は、まだ緩めたくないからだ。

オンラインヨガの習慣化が急速に進行中

同時に、いま私のなかでは「オンラインヨガの習慣化」が急速に進行中だ。

毎日ライブ配信のレッスンを受講していて、あと数週間もすれば、生活のなかの大切な位置付けになりそう。

(よくも悪くも人は順応する)

その頃には、スタジオへ戻る意欲はなくなっている可能性が、極めて高い。

ちょうど常温ヨガへの移行を検討していた

もともと、「常温ヨガ」への移行を年明け頃から検討していた。それは、もっとヨガをレベルアップしたかったから。

ホットヨガはポーズの制限がある(高温多湿の環境なので)。例えばカルドの場合、アームバランスやヘッドスタンドは、教えることが禁止されているそう。

現行クラスを一通りマスターすると、その先がない。その先へヨガを深めて行くためには、限界を感じていたところだった。

現時点では、今後のことを

  • 毎日オンラインヨガ + 月に数回のプライベートレッスン(または本格的なヨガスタジオ)

のスタイルが良さそう、とイメージしている。

残念ながら「戻りたい!」と思える対応が受けられなかった

今回、ホットヨガチェーンのなかで、スピーディに誠実に情報発信をしていたのは『ロイド』だったと思う。

一方、『LAVA』と『カルド』には、不満を感じている会員が多いようだ(ネット上の声をみる限りは)。

私個人的にも、「世の中が落ち着いたらぜひ戻りたい」「そのときには一緒に立て直していきたい」…という気持ちには、残念ながらなれなかった。

例えば、「休業のご案内」「休会手続きの方法」「休業中の月会費の扱い」なんて、非常に重要な情報だと思うけれど、どうしてLINEやメールアドレス宛に連絡しないのかな?とか。

公式のSNSも、各店舗が運営しているSNSも、会員が本当に欲しい情報は発信していない。

重要情報は、突然、ホームページにぬっと現れる方式。これだと見逃してしまう。

ひとまず6-8月休会延長と退会について問い合わせ中

ひとまず、6月以降の休会延長ができるのか、退会したい場合はどうすれば良いのか(ネット上で手続きできるのか)を問い合わせ中。

進展があったら、ここへ追記しておく。

2020/5/6 追記〈臨時休館延長のお知らせ〉

昨日(2020/5/5)、カルド都内店舗のホームページに以下の画像がアップされた(画像だと読みづらいので、画像の下に書き起こしテキストも掲載)。

カルド

以下 書き起こし:

2020年5月5日(火)更新

臨時休館延長のお知らせ

平素より CALDO・HIM をご利用いただき、誠にありがとうございます。
新型コロナウイルス対応にて下記のご案内をさせていただきます。

臨時休館期間~当面の間延長させていただきます。
休業要請が解除された地域につきましては順次営業を再開させていただきます。

※臨時休館期間の短縮及び延長の場合は、改めてホームページにて告知させていただきます。

●月会費につきまして
6月の月会費につきましては1日からの営業再開見込みで口座振替をさせていただきます。
4月の月会費につきましては、営業日数分の日割り、もしくは休会費のみ頂戴いたします。
お支払済みの、4月の繰り越し分(臨時休館期間 23 日間分)と、5月の月会費(オプション含む)、休会費につきましては、 緊急事態宣言延長による5月休業の為、ご継続の方につきましては6月以降の復会月へ充当させていただきます。
6月の月会費は、充当金額を差し引いた差額のみのご請求とさせていただきます。
※営業再開日が変更となった際は、次月以降の口座振替額で調整させていただきます。

●各種お手続きにつきまして
臨時休館中はホームページ内の受付フォームからお申込みが可能です。 受付締切 5月10日 (日) 23時までの受付分とさせていただきます。 ご返信までお時間をいただく場合がございますのでご了承ください。

●臨時休館中のお問い合わせにつきまして
ホームページ内の受付フォームにてご対応させていただきます。
お客様にはご不便をおかけいたしますが、感染拡大防止に何卒ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
最新の情報につきましては、ホームページにて随時更新いたしますのでご確認ください。

●優待券の有効期限
有効期限が2020年3月〜6月中の優待券につきましては、有効期限を一律7月末まで延長させていただきます。

一日も早い新型コロナウイルス感染症の終息と、皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。

株式会社 INSPA

なお、問い合わせ中の件(6月以降の休会延長、退会について)は進展なし。返事待ち。

2020/5/8追記:休会延長と退会手続きについて

取り急ぎ、問い合わせ中だった休会延長と退会手続きについて。

以下の通りとのこと。

  • 通常の休会は3か月間までだが、今回は特別対応として6月の休会が可能
  • 退会手続きはホームページから可能(希望する場合は5月10日までに手続きを)

この記事をシェアする
RECOMMEND 同じカテゴリ内の前後記事