GABAのサプリはイライラにおすすめ。ナウフーズを愛飲中 含有量・飲むタイミング

「いい気分」を維持することは、いろんな意味で、大切。

それなのに、イライラしてしまうときは、サプリメントの力を借りている。

今、ナウフーズのGABAサプリを飲んでいるが、調子が良い。

イライラしないで「いい気分」の維持に全力で取り組む

「いい気分」でいる時間が長くなればなるほど、たくさんのメリットがある。それは誰もが経験的に知っている。

心理学でも引き寄せの法則でもスピリチュアルでもいいけれど、どんな方向性から見ても、

  • いい気分でいるとうまくいく

と決まっているのだ。

それなら、できるだけ長い時間いい気分でいた方が、絶対的に得。

いい気分でいるのは難しい

いい気分でいたほうが良いことは、200%わかっていても、それを実行するとなると、また話は別。

  • 感謝の気持ち
  • ありがとうと唱える
  • 相手の良い面しか見ない etc.

一生懸命トライしても、どうしてもうまくいかない日もある。

それは、私たちは、「体」を伴っているから。

心だけで生きているのなら、コントロールは簡単かもしれない。しかし、私たちは「体」という物理的な入れ物の中に入っている。

だから、

  • 体調
  • 昨日食べたもの
  • 天気 etc.

で、気分は大いに左右される。

それならば物理的にコントロールしたほうが早い

ある程度「自分の努力」でいい気分をキープするようにがんばる。けれど難しいと思ったら、すぐにサプリメントに頼る。

サプリは、病院で処方される精神安定剤のような不自然かつ強力な作用はない。でも、ナチュラルに確実に「いい気分」に導いてくれる。

いくつかのサプリを試した中で、私にとって、

  • いい気分導入度ナンバーワン

のサプリは、「GABA(ギャバ)」だった。

これと出会ってからイライラしない
ナウフーズNow Foods GABA  ガンマアミノ酪酸

GABAといえば、グリコのメンタルバランスチョコレートが思い浮かぶ。

グリコ メンタルバランスチョコレートGABA<ミルク>スタンドパウチ 51g×10袋
オフィスで食べていると「ストレスでもあるの?」と勘ぐられる罪なチョコ(グリコ メンタルバランスチョコレートGABA<ミルク>スタンドパウチ 51g×10袋

チョコレートも良いけれど、サプリメントと比較すると含有量が非常に少ない。

下記のパッケージを確認すると、栄養成分表示の下に、

  • 機能性関与成分:γ-アミノ酪酸 28mg

という記載が確認できる。γ-アミノ酪酸はGABAのこと。

グリコ メンタルバランスチョコレート

28mgは、GABAのチョコレートを5粒食べたときの含有量。

一方、私が愛飲しているナウフーズのサプリの場合、1粒の含有量が500mg。含有量の桁が違う。本当にストレスの低減が実感できる。

夜寝る前に1錠を飲む

飲むタイミングは、夜寝る前にしている。飲むと、

  • すぅ〜っ……

と、イライラやザワザワが収まって、

  • まるで天使みたい

にやさしい状態になる。

  • 「●●さんは、ホント天使ですよね」

と言われたことがあるが、サプリの力でズルしているだけ。

それでも、どんな手を使ってでも、

  • いい気分

をキープすることは、人生の諸々に効果があると実感している。

私が飲んでいるGABAはこちら


この記事をシェアする