どのようにして美容健康に関する情報を集めていますか?

ご質問へのお答え。今日のご質問は、

どのようにして美容健康に関する情報を集めていますか?

 「リアル」に聞いた情報と「紙媒体」の情報が好き

私の周囲には、研究職の人や美容・健康にかかわる仕事をしている人が多くいるので、直接聞いた話は、やはり一番参考になる。

難しい内容の場合は、理解できるまで質問ができるし、とても勉強になることが多い。

もう一つ、情報の出所が明確という点で、雑誌・本などの紙媒体の情報は、情報収集元としてよく使っている。

読む機会が多いのは、下記の美容4誌。

  • 美的
  • VOCE
  • MAQUIA
  • 美ST

その他、最近は、ランキング形式でいろいろなアイテムを紹介している「LDK」という雑誌も、面白いなと思って読んでいる。

LDK the Beauty 2018年 2 月号 [雑誌]
来月号はベストコスメらしいので楽しみにしている(LDK the Beauty 2018年 2 月号

WEB上の「経験談」は読みまくる

ネット情報よりも、リアルな知人や紙媒体の情報を重視する傾向はあるものの、WEB上で読むことができる「経験談」は、読んで読んで読みまくっている。

リアルな知人からは聞けないような、プライベートもろだしの情報が、WEBの経験談には詰まっているからだ(このブログも、そうかもしれない)。

何かのアイテムが気になったら、

  • Amazon・楽天の購入者レビュー
  • @cosmeの口コミ

は、かなり読んでいる。というか、面白くて夢中になって、数百件でも読破してしまうことが多い。

ただし、「やらせ」のレビューも混じっているので、それはサクッと排除して読む。

参考記事

レビューや口コミを読みまくっていると、自分が知らなかったアイテムが出てきたりする。そしたらまたそれを調べる。

そして、割とすぐ購入して、自分で確かめてみる。多少リスクがあっても自分で試してみたいという気持ちが大きいので、体験するハードルは低い。

「悩み」があることがモチベーションかもしれない

「そのモチベーションはどこから?」と聞かれることがある。

「美容健康に対するモチベーションが高い」というと聞こえは良いけれど、

  • 「●●を何とかしたい!何とかする方法ないかな!?調べよう!」

というのが、最大のモチベーションになっている。

何も悩みがなかったら、情報を集めようとも、思わないのだろう。実際、美容や健康に関して悩みが多かった時期は、iPhoneやMacにかじりついて、検索しまくっていた。

今は、そこまで検索魔になることはあまりない。その分、安定しているともいえる。

そう考えると、モチベーションが低いことも、いいのかもしれない。その分、満たされているということだ。


この記事をシェアする