エクセルのアイシャドウSR05ウォームブラウンをチーク代わりにもして好みの顔ができた(イエベ)

口コミでも大人気のエクセルのアイシャドウを、初めて買った。

購入したのはSR05 ウォームブラウン。チークにも使って、なんだか、ものすっごく好みの仕上がりになった。

スポンサーリンク

ルナソルみたいと言われているのは知っていたけれど……

エクセルのアイシャドウが、「まるでルナソルみたい!」と言われているのは知っていた。

けれど、そもそも、ルナソルのアイシャドウを2回買って、いまひとつピンと来なかった私は、エクセルには食指が動かずにいた。

ただ、春に向けて、ちょっと明るい感じのするアイシャドウが欲しいな〜と思っていたところに、目に留まったのが、エクセルの「SR05 ウォームブラウン」。

エクセル スキニーリッチシャドウ SR05 ウォームブラウン

こういう系統は、慎重に選ばないと、目が腫れぼったくなる。

しかし、

  • 「SR05は、目が腫れぼったくならない」
  • 「イエベ肌に合う」
  • 「目がかなり大きく見える」

という声があったので、それを信じて購入。

た、確かに!エクセルのSR05は腫れぼったくならない

で、実際に試してみたら。確かに!この色だと、赤み系のようでいて、全然、腫れぼったくならない。

右上のオレンジ色、すごくいい。絶妙

他の3色も、全員使える。捨て色がない。

エクセルアイシャドウ:私の使い方

まず、パッケージに記載されていた公式の使い方が下記の通り。

私の場合は基本は上記の通りだけれど、異なるポイントだけ書いていくと、まず①②③は全部指で塗って、④だけヴィセの細いアイシャドウブラシで塗る。

ものすごく気に入っているブラシ(コーセー ヴィセアヴァン アイシャドウブラシ03

①は、下まぶたの内側にも塗る。それから、④は下まぶたの外側にも塗る(ナチュラルな囲み目っぽい感じに)。

SR05は、割と薄付きのようでいて、このように塗ると、妙に目がデカくなる。濃いアイメイクじゃないのにデカ目になるって理想的。

30代は抜け感がないと痛い」と常々思っていたところ、いい感じに抜けるのに、ちゃんと目を大きく仕立ててくれるこのアイシャドウは、エライ。

オレンジ色をチークにも使ったら、さらにいい感じに!

アイシャドウだけでもバッチリだったのだけれど、先日、美容院で読んでいた雑誌の中に、ガツンと殴られるフレーズがあった。

  • チークは、気配。

この名言、おっしゃっているのは、「河北メイク」の河北祐介氏。

sweet特別編集 河北メイク (e-MOOK)

「チークは気配。」「チークは気配。」「チークは気配!!!!」

ほとんどの人が、チークやりすぎているという。私もだ。気配どころじゃなく、がっつりやってた。猛烈に反省。その場で反省。

で、「チークは気配」を肝に銘じた翌日、ふとエクセルのアイシャドウが目に入り。

これ、「気配」にぴったりじゃ……!?と思って試したら、どんぴしゃ。すんごい、自分の好みな仕上がりに。

アイシャドウとチークの色味がバチッ!と合っていると、顔もなんだかいい感じに。なんというか、顔全体に透明感さえ出ているような。

リップはニベアのシアーレッドがピタッときた。

私の溺愛リップ

アイラインはなし、マスカラはクリニークを上まつげだけに付けている。

クリニークの素晴らしさを語った記事

すごく、今の気分に合っている感じになり、気に入りすぎて、最近、毎日この顔になってしまった。

しばし、徹底的に使い倒そうと思う。買って良かった。

私が使っているエクセルのアイシャドウはこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク