「キャロルプリーストのクリームについて手応えを感じていらっしゃると記事に書いていらっしゃいましたが、その後のお肌の状態はいかがですか?」

今月のご質問回答、その2。

キャロルプリーストのクリームについて手応えを感じていらっしゃると記事に書いていらっしゃいましたが、その後のお肌の状態はいかがですか?
スポンサーリンク

キャロルプリースト「モイスチャーシールドクリーム(アボカド)」前回記事

まず、キャロルプリーストについて書いた、前回の記事はこちら。

キャロルプリーストの「モイスチャーシールドクリーム(アボカド)」というクリームを使い始めたという記事だった。

超自然派で使い心地が気持ち良い、軽めのクリーム(モイスチャーシールドクリーム(アボカド)

メジャーブランドではないので、レビュー・口コミがあまり見つからない。@cosmeには45件の口コミが投稿されていたので参考になった。

@cosme

絶賛の口コミが多くて心奪われて、私も試してみたくなり購入した経緯がある。

クリームは、もうこれでOK。これが好き、という感覚

で、私も御多分に洩れず、キャロルプリーストはとても気に入っている。

「クリーム」というカテゴリのものが、ずっと苦手だった。年齢を重ねるほど、しっかり保湿しなければならないことはわかっていても、ベタベタ感が苦手で、肌の調子が悪くなることも。

例えば、ポーラのB.Aのクリームは逸品として大絶賛する美容家が多いが、残念なことに肌が荒れた。

関連記事

しかし、キャロルプリースト(モイスチャーシールドクリーム アボカド)は、私が初めてきちんと使えるクリームだった。

  • 「ああ、なるほど。クリームって良いものなんだな」

と、思わせてくれた。

肌の状態は、キメ細かくスベスベに

テクスチャーは保湿感のあるクリーム。なのに、ベタつかない。しかも、塗った直後に肌が全体的になんとなく白くなって、キメが整って見える。

私が今まで使ったことがあるクリームは、塗ると肌がテカテカ・テラテラして、だらしない印象になり、人には見られたくない状態になるものだった。

それが、キャロルプリーストは違う。塗ると、

  • ちゅるんとして、キメが細かいスベスベな陶器肌

に見える。肌自体への長期的な効果はもちろん欲しいが、この「塗った直後の肌の見栄え」というのも、重要だ。

その上で、肌の内側が、

  • ムチムチムチムチッ!!!!

とうるおう感じ。表面がサラッとしているのに、内側がうるおう。こんなクリームもあるのだと、初めて知った。

塗った瞬間の気持ち良さと、後肌のきれいさに夢中になっているうちに、肌自体が改善していく

やわらかい、のびが良いクリームを、肌に吸い込ませるときの“なんとも言えない心地よさ”と、“後肌のきれいさ”は、キャロルプリースト独特のものがある。

特に、昨年の冬は、目もとのシワシワ感に悩まされた。キャロルプリーストのある今年の冬はどうなるのか、興味深い。

一部を軟膏容器に移して、本体は冷蔵庫で保管

ところで、ジャー容器に入っているクリームやゲルなどの化粧品は、

  • 「ジャー容器に指を突っ込んで使うのは衛生的に気になるけれど、いちいちスパチュラを使うのは面倒臭い」

と思う。

キャロルプリーストのクリームは、ガラス製のジャー容器に入っている。

黄緑色っぽいやわらかいクリーム

そこで、少量を小さな軟膏容器に移して、そこから使い、本体は冷蔵庫に保管している。

使っている軟膏容器。旅行時の小分けにも便利(軟膏容器M
また、キャロルプリーストのクリームは「高温多湿がNG」だ。以下の画像は、箱背面の注意書き。

子どもの手の届かない冷暗所(25℃以下)に保管してください。ラベルに記載されている使用期限内(英語表記)に、また開封後は6カ月の処方となっていますが、3カ月を目安にお使いください。気温・湿度の高いところに長く置くとカビが発生したり品質が変わることがありますのでご注意ください。万一かゆみ等皮膚に異常が現れた場合には使用を中止してください。

特に夏の間は、暑い部屋に出しっぱなしにしないように注意し、傷まない工夫をしっかりした方が良さそう

25℃以下で保管」なので、この連日の猛暑では、冷蔵庫に入れないと心配。

開封後の使用期限も、3カ月以内に使い切ることが推奨されており、デリケートな処方であることがわかる。できるだけ清潔に丁寧に取り扱う必要あり。

最近は暑さに負け、使っているのはライスパワーエキスがメイン

ちなみに、いま現在は、キャロルプリーストはメインにしていない。主に使っているのは、ライスパワーエキスNo.11の化粧水と、ライスパワーエキスNo.6の美容液

キャロルプリーストは、クリームの中ではまったくベタつかない方だ。使い心地も非常に良い。

しかし、この猛暑で肌が皮脂過多に傾いてしまい、キャロルプリーストのクリームさえ、毎日は使えなくなってしまった。肌の調子を見つつ、時々、うす〜く加える程度。

私の肌は、油分が吹出物につながりやすく、皮脂がさらに過剰になることもあるので、慎重に使っている。

逆に、〈乾燥肌の人が、夏の間に使うクリーム〉としては、ものすごく優秀なのでは?と思う。

関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク