「紫外線対策として、日焼け止めクリームだけでなく、飲む日焼け止めなどは使用していますか?」サプリの日焼け止め

今月のご質問回答、その1。

紫外線対策として、日焼け止めクリームだけでなく、飲む日焼け止めなどは使用していますか?
スポンサーリンク

「飲む日焼け止め」と銘打ったサプリを飲んだことはある

何年か前から、

  • 「飲む日焼け止め」

というキャッチーなフレーズを見掛けるようになった。

私も、気になって実際に取り寄せたことがある(美容雑誌でおすすめされていたUVスティックゼリーというもの)。

しかし、いまひとつ、効果が実感できずにリピートせずに終わった。

学生時代に真っ黒だったという宮田聡子が、白肌に戻すときに使ったのがこのサプリだそうで(VOCE 2018年2月号より)、合う人にはビシッと合うサプリなのだと思う。

結局、普段から飲んでいる高濃度ビタミンCサプリに落ち着く

私がいまひとつ、飲む日焼け止めサプリで効果が実感できなかったのは、

  • 普段から高濃度のビタミンCサプリを飲んでいたから

かもしれない。やはり、日焼け止めサプリとして、ビタミンCはとても効果が高いと思う。

ビタミンCサプリの記事はこちら

「この日は焼けてしまうかも」という日程がわかっている場合は、その1〜2週間前から集中的にビタミンCを飲む。そしてビタミンCが体内にたっぷりチャージされている状態を作っておく。

さらに、焼けてしまった後のアフターケアとしても、同じように1〜2週間、集中的に飲むと良いそう。

この話を聞いてから、夏の旅行の前後は、いつもよりビタミンCの量を増やして対応している。

何年も大好きで飲み続けているビタミンCサプリ(エスターC 1000mg
最近は、毎晩2カプセル(2,000mg)を飲む他、日中、日差しを浴びてしまった帰宅後にも追加で飲んでいる。

今年の夏はドリンクタイプの「ピュアホワイト」を飲んでいる

そんなわけで、基本的には高濃度ビタミンCのサプリで何とかなってきた。ただ、今年は、昼間にランニングする日もあって、例年以上に日焼けが気になっている。

それで、ちょうど今年の夏、ビタミンCと併用して試してみているのが、資生堂のピュアホワイト

ピュアホワイト < ドリンク > 10本 50mLX10本
割と変化を実感できるまでの時間が早い気がする(ピュアホワイト

美白系のドリンクやサプリは、ビタミンCが主体になっているものが多いが、ピュアホワイトはビタミンCは配合されていない。

なので、普段飲んでいるビタミンCと重複しない。いつものサプリでは行き届いていない部分をフォローしてくれることを期待して、これにした。

今のところ、ピュアホワイトはかなり良さそう。外にいる時間の割に、顔はもちろん、手足含めてあまり日焼けせずに済んでいる。

それと、気になっていた「顔のくすみ感」が、変わってきた。

ここ数年、すっぴんのときの顔色が良くなく。最初は寝不足か?なんて思っていたが、たっぷり寝ても改善しない。

  • 「あ、これって(加齢で)くすんでいるのか…!?」

と思い当たって、嫌な気分になっていた、あのくすみ感が消え失せる気配。

そのタイミングが、ちょうどピュアホワイトを飲み出したタイミングと重なるので、きっとピュアホワイトのおかげだと思っている。

私が飲んでいるピュアホワイトはこちら

関連記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク