肌老化しないための化粧水。ライスパワーエキスNo.11に落ち着きそう(超オイリー肌にいいNo.6も追加購入)

最近、「自分にしっくり来る化粧水」を探して、あれこれ試していた。肌老化をきちんとフォローしてくれる、ずっと使い続けるための化粧水。

過去の記憶をさかのぼり、「この成分は合っていた」と思える成分が配合された化粧水を中心に。

もともと「ビタミンC」は好きな成分だったが、もうひとつあった。それは、「ライスパワーエキス」。

ライスパワーエキスは肌改善機能を持った成分

ライスパワーエキスは、肌改善機能を持った成分だ。

過去に、「ライスパワーエキスNo.11」※ が配合された化粧水を使っていたことがあった。その頃、荒れていた肌が一気に持ち直した。生理ごとに頬に多発していた大量のニキビが、ピタッと出なくなったのだ。

※ライスパワーエキスは現在36種類あって、その中でも「No.11」がとにかくすごい。

現在開発されているライスパワーエキスは36種類。(中略)
発酵法を様々に組み合わせることで生まれた36種類のライスパワーエキスは、そのすべてにそれぞれ異なった効能を持ち、科学的に効果が確認されています。
なかでもライスパワーNo.11は、全く新しい効能を持った医薬部外品の新規有効成分としての認可を受けました
ライスパワーエキスとは

その後、肌の状態が落ち着いて何年かすると、ほかの化粧水に興味が出て、徐々に使わなくなってしまった。

しかし、このときの衝撃(=ライスパワーエキスすごい!)は、ずっと心に残っていた。

ライスパワーエキス配合の化粧品を探してみる

そんなわけで、できるだけ高濃度でライスパワーエキスNo.11が配合されている化粧水を、再度使ってみることにした。

ライスパワーエキスNo.11が配合されている化粧品

まずは、現在販売されている化粧水のなかで、ライスパワーエキスNo.11を扱っているブランドを調べた。以下の3つがあった。

  1. 米肌
  2. ライスフォース
  3. ライース

どれも、「米」「ライス」にちなんだブランド名になっているのが、おもしろい。

この中で、ライスパワーエキス自体を製造している、大本の会社(=勇心酒造)が展開しているブランドが、3番目の「ライース」。やっぱり、本家本元がいいと思い、ライースのトライアルを取り寄せてみた。

購入したのは、化粧水+美容液+クリームのトライアルセットに、化粧水が1ヶ月分(50ml)付いている「ライースリペア実感セット」というもの。

ちょうど使いたかった化粧水が増量され、かなりお得になっている
ライースリペア実感セット

※〈トライアルセットのみ〉で、もっと価格が安いパターンもある(⇒こちら)。

「ライスパワーエキスNo.11配合の化粧水を試したい」という今回の希望には、化粧水が付いているセットがぴったりだった。50mlもあれば、かなり長期間使える。

一応、購入前に@cosmeで化粧水(=「インナーモイスチュアローションNo.11」が正式名称)をチェックしたら★5.5の超高評価。

@cosme

ライスパワーエキスNo.11は、「肌のキメ」を整える効果がとても高いと思う

ライースが届いて、さっそく化粧水(インナーモイスチュアローションNo.11)を使ってみる。

  • 「あ〜〜、そうだった、そうだった。これ、これ!」

……という感想。

ライスパワーエキスって、ちょっと独特の、とっても良い香りがする(発酵系コスメっぽいフルーティな香りで、私は大好き)。

そして、手で軽くなじませるだけで、勝手にぐんぐん吸収していく。この気持ち良い感じ、ライスパワーエキスだ。懐かしい。

ちなみに夏のスキンケアは、浸透していないことが多いという。汗にはじかれてしまうから(だから、夏の肌はインナードライになりやすい)。

でも、汗も皮脂もなんのそので、付ければ付けるほど、全部入っていくライスパワーエキス。すごい。

翌朝、肌がモチモチモチモチ…!

それでもって、翌朝、肌がモチモチ…、と柔らかくなっていた。いい感じ!

そして、1週間くらい使ったところで、キメが細かく整い始め、すっぴんの肌が確実にキレイになっていることに気付く。早い。

小鼻から頬にかけての毛穴は縮小傾向、目もと周りはクシャッと笑ってみてもシワっぽくない。これは、しばらく続けよう。

ライスパワーエキスなら、根本的に肌に働きかけてくれるから、何年も使い続けた先の効果に対して、信頼ができる。

これから肌が老化していくのを予防するためには、こういう「本当にいい成分」だけを厳選して集めて使っていきたい。

私が買ったセットはこちら

※追記:超オイリー肌に期待の新成分情報

ライスパワーエキスNo.11について改めて調べている過程で、昨年末に医薬部外品の認可を受けたばかりの「ライスパワーエキスNo.6」という新成分も出現していることを知った。

プレスリリース

日本初!「皮脂分泌を抑制する」効能の医薬部外品 勇心酒造株式会社が製造販売承認を取得 皮脂腺に直接働きかける新規有効成分「ライスパワー® No.6」を開発

No.6は、「過剰に発達した皮脂腺に直接働きかけることで、皮脂分泌を抑制する」という機能があるらしい。

  • 「7日間の塗布で約60%の皮脂分泌を抑制」

という実験結果が掲載されている。1週間で皮脂が60%も減る?減ったらうれしすぎる。

普通の化粧品でこんなことが書いてあったら過剰広告と怪しんでしまうが、ライスパワーエキスNo.6は皮脂抑制の効能で医薬部外品の認可を取っているので、次元が違う(ただの化粧品ではなく、医薬部外品)。

今年の夏は暑すぎて、Tゾーンがテカテカしすぎて、メイクで皮脂を抑えるための工夫をがんばっている。特に鼻。

が、〈余計な皮脂が出てこない肌〉に変わることができれば、そんな努力も不要になる。

今までの化粧品がやってきたのは「出てきた皮脂をどう処理するか」。それに対して、「そもそも皮脂が出てこないようにする」というアプローチを実現した日本初の成分が、ライスパワーエキスNo.6らしい。

……というわけで、ライスパワーエキスにハマっている私は、ライスパワーエキスNo.6の美容液(ライースクリアセラムNo.6
)も追加購入してしまった。

私が買ったのは1000円のミニサイズ(ライースクリアセラムNo.6トライアル

こちらはまだ使い始めて日が浅いので、もう少し使ったら改めて続報を書きたい。今のところ、すっごく、良さそう。

ライスパワーエキスNo.6続報はこちら

この記事をシェアする