ようやく正しい歩き方がわかってきた(足を前に出すのではない)&将来に向けての心構え

前回の記事と、ちょっと続きになっている話。

ようやく正しい歩き方がわかってきた。

O脚改善のストレッチを行って一時的に正しい位置に骨があるときに歩くと使う筋肉がまったく違う

↑前回の記事で紹介したような、O脚改善のストレッチを行うと、行った直後にすぐO脚ではない真っすぐな脚になる(今はまだ、時間が経つとすぐ戻るけれど)。

O脚ではない真っすぐな脚のうちに、できるだけ部屋のなかをグルグル歩き回るようにしている(新しい脚の使い方を体に覚えてもらうため)。

おもしろいのが、O脚ではない真っすぐな脚で歩くと、使う筋肉も、骨の位置も、重心も、何もかもが違う。

正しい歩き方を補完してくれた動画

  • 「正しい歩き方って、こんなに効率的で、疲れなくて、姿勢が良く、美しく見えて、シェイプアップ効果もあって、良いこと尽くめなんだな…」
  • (逆に、O脚で正しくない歩き方を続けることは、疲れて、むくんで、姿勢が悪く、たるんで見えて、不要なたくましい筋肉を鍛えて脚が太くなり、悪いこと尽くめなんだな…)

…と感じ入っていたとき、正しい歩き方の考え方を補完してくれる動画が、YouTubeのおすすめに出てきてタイミング良く見た。こちら。

わかりやすい(拍手)。

動画のなかでは、前もものストレッチや内転筋(内もも)の筋トレも紹介されている。

どちらも、ふだんのヨガや筋トレでやっているのと同じだったので、この方向性で良いことを確認。

あとは、歩くときに動画で学んだ重心の動かし方を意識して、新しい歩き方を実践中。

前回記事に追加の動画

前回、膝下O脚の記事を書いたあと、その流れでYouTube動画を観ていたら、またいくつかO脚改善についてわかりやすい動画を見つけた。

役立ちそうなものはできるだけ観て、理論を頭に入れてしまえば、あとはアレンジしながら日々の生活のなかで無理なく実践できる。

見た目の細さ追求から将来への投資という意味も加わってきた

10代・20代では、

  • 「とにかく細い脚が欲しい!!!」

という気持ちが強かった。脚を細くするためにO脚矯正が必要ならやる、という感じ。

最近は、

  • 「将来的に、ずっと元気な足腰で歩けるおばあちゃんになるためにも、曲がった脚は矯正した方が良い」

…という、今まで考えもしなかった視点が生まれた。

ヨガやトレーニングのクラスを通じてたくさんのインストラクターに出会うなかで、やはり体をきちんとケアしている人は若い。

たとえば、どう見ても45歳くらいにしか見えないピラティスの先生が還暦だったり。

もちろんインストラクターといってもピンキリなので、いろいろな人はいるけれど、でも体の骨格から解説してくれるような、体のことをきちんと勉強しているタイプの方々は、もれなくバランスの良い体だなと思う。

逆にいえば、いくらヨガやトレーニングをバリバリやっていても、体のことを理解せずにポーズだけやっていれば、バランスの良い体は作れないのかもしれない。

本来の自然な体に戻したい

今は、私は無理にガリガリに細くなりたいとは思わなくなった。自分の体の癖も受け入れようと思う。

ただ、今のありのままでOKとしたいとは、思っていない。「ねじれ」「ゆがみ」は、矯正したいのだ。

つまり、本来の自然な体に戻すためのアプローチは、やっていきたい。

矯正するためにはある程度の筋肉が必要

ねじれやゆがみの矯正は、もうハタチそこそこの頃から、何度となくチャレンジしては、続かない……ということを繰り返してきた。

それが、今回は、きちんと効果も実感して継続できている。

その理由って、ある程度、筋肉が付いているからだと思う。

筋肉がないと、マッサージするにもストレッチするにも、筋力不足ですぐに疲れるので、続かない。

そのうえ、筋肉がなくて筋肉の動かし方がわからないので、解説動画をいくら観てもピンと来ない。

解説動画を観ながら体を動かしても、どこの筋肉のことを言っているのか、実感できない。

だから、効果が出始めるまでやり続けることができず、中途半端に終わることを繰り返す。

今回のタイミングの私が過去の私と異なるのは、およそ3年ほど、ヨガやトレーニングを続けていて、筋肉があって体の動かし方に慣れていること。

  • 「体がゆがんでいるまま筋トレすると逆効果!」
  • 「体のゆがみを矯正しないでトレーニングしても効果は出ないし逆に太くなる」

…みたいな話も聞くし、それもそのとおりだとは思うのだけれど、私の場合は、筋肉がないと体の矯正に取り組めなかったので、【筋トレ→ゆがみ矯正】の順序も、あながち間違いではないのでは?と思う。


この記事をシェアする
RECOMMEND 同じカテゴリ内の前後記事