COYO(コヨ)とは低カロリー低糖質のヨーグルト。エルカフェで提供中

美的 2017年3月号に、初耳の食材が。

  • 「海外セレブもハマる、COYOがやせやすい理由とは?」

え?COYOって何よ、と調べてみることにした。

COYOとはココナッツヨーグルトの略!

インスタでも盛り上がっている、COYO。COYOって、ココナッツヨーグルトの略なのだそう。以下美的から引用。

「COYO」とはココナッツヨーグルトの略。

オーストラリアを中心に親しまれているヨーグルトで、低糖質かつココナッツオイルが豊富なため、満腹感も高いと海外セレブにも人気のよう。

日本で唯一販売している「ELLE Café」で男女数名にCOYOを1か月間、週3回以上朝食に食べてもらう臨床検査を実施した所、体重減少、中性脂肪低下傾向、肌質改善効果があることが明らかになったそう。※効果には個人差あり
美的 2017年3月号

というわけで、なんと、「ELLE Café」でしか販売していないらしい

確かに、Amazonや楽天を検索してみたけれど、COYOという商品は見つからない。

COYOを販売している「ELLE Café(エルカフェ)」とは何?

日本で唯一COYOを販売している「ELLE Café」。公式サイトはこちら

公式サイトを見ていると超オシャレ&おいしそう。ただ、若干サイトが分かりづらく、店舗情報などにたどり着けず。実店舗は下記の3店舗の模様。

COYOの情報はELLE Caféの公式サイトに詳しく書いてあった。以下引用。

■低糖質
一般的な牛乳ヨーグルトの糖質は4.7g(100g)、コヨプレーンタイプは3.7g(100g)と低糖質。

■ラクトースフリー(乳製品不使用)
ココナッツミルクと植物性乳酸菌のみで製造(プレーンタイプ)。100%植物性です。

■グルテンフリー(小麦粉不使用)
市販のヨーグルトには小麦粉が使用されているものが多数。コヨは小麦粉不使用。

■無添加
漂白剤や保存料、着色料、漂白剤などの添加物を一切使用していません。
ELLE Café

ふむふむ。確かに良さそう。

COYOを食べてみたいけれどELLE Caféじゃないと食べられない

COYO、食べてみたいけれど、ELLE Caféじゃないと食べられないのが残念。

機会があれば食べてくるので、そしたらここに追記する。


この記事をシェアする