1490円の「解毒棒」で1万円のマッサージより足のむくみに効果があった話

とにかくすごかったので、記録しておく。今、Amazonでもベストセラー1位になっている、解毒棒付きのムックBookが買って良かった。

Matty式マッサージが自宅でできる! 脂肪とり! むくみとり! こりとり! 解毒棒 (講談社の実用BOOK)

カリスマ足ツボ師・Mattyさんの手の形を再現したアイテム

すごかったのは、Matty式マッサージが自宅でできる! 脂肪とり! むくみとり! こりとり! 解毒棒というムック本に付属している、「解毒棒」という名前の黄色い棒。

これは、“カリスマ足ツボ師・Mattyさん”の手の形を再現したものだそう。

Matty式マッサージが自宅でできる! 脂肪とり! むくみとり! こりとり! 解毒棒

“カリスマ足ツボ師・Mattyさん”を知らなかったものの、なんだか良さそうに感じて購入したのが、2016年の11月。

それから3ヶ月、毎日欠かさず使っている。

感想:むくみが即撃沈の効果。強力な力でマッサージ可

この解毒棒、何がすごいって、足のむくみの奥底まで、

  • ゴリゴリゴリゴリ〜ッ!!!

と入っていく、不思議な形なのだ。

私は今まで、いろいろなマッサージグッズを購入し、何度も失敗している。だから最初はあまり期待していなかった。

にもかかわらず、この1,400円の解毒棒は、安いのにものすごい効果だった。

手でやると疲れてしまうような、強い力をかけたマッサージが、解毒棒なら簡単にできる

なぜ?というと、この「形」にあるとしか言いようがない。カリスマ足ツボ師・Mattyさん、すごい。

意外に壊れにくい、しっかりした作りだったのも◎

最初は「本のおまけ」レベルのアイテムかと思いきや、肉厚のプラスチックでできていて、しっかりした作りだったのも◎。

ひとつなぎのパーツでできていて、組み合わせているつなぎ目がない。だから、汚れが溜まったり、そこから壊れたりするリスクもない。

Matty式マッサージが自宅でできる! 脂肪とり! むくみとり! こりとり! 解毒棒

構造的に壊れようがないので、大げさではなく、一生もの。

「お風呂で体を洗う代わりにマッサージ」の使い方が快適

どんなに効果があったとしても、複雑な形状のマッサージ器具は使いづらい。

お風呂NGだったり、お風呂OKでも中に水が入って、使ったあとの手入れが大変だったりするからだ。

解毒棒はお風呂マッサージの最強のお供になった

解毒棒には、水が入り込む隙間がない。水中でもジャブジャブ使える。乾燥させる手間もない。お風呂ですごく使いやすい。

私はお風呂では、手で体を洗うのだけれど、その代わりに解毒棒に泡を付けて全身をマッサージしている。

つまり、解毒棒で体を洗っている状態。マッサージと洗浄が一挙にできて一石二鳥。

つい面倒になってマッサージの継続がしにくい私でも、〈お風呂で体を洗う代わりにマッサージするだけ〉だから、勝手に手が動いて自動的に継続できている。

最近は、解毒棒がお風呂に常設になっているので、もう1本、部屋用に購入しておこうと思う。こういうムック本は販売終了するのが早いので、早いうちに。

私が買った「解毒棒」はこちら


この記事をシェアする