ひざ裏のばしで脚が細くなる。3つの簡単な体操が効果的だった

ヨガを始めたとき、自分は「ひざをまっすぐにのばす」というポーズに弱いな、と思っていた。

“ひざをまっすぐにのばせるようになるコツ”を調べていたところ、「ひざ裏のばし」について知った。

ヨガの舟のポーズやサギのポーズが、うまくできない

舟のポーズやサギのポーズなど、ひざをまっすぐにのばすポーズが苦手だった。

ヨガのポーズでなくても、例えば、

  • あおむけに寝て、脚をまっすぐ天井に向けて上げる

というのも、きつかった。ひざが曲がるし痛い。きれいに伸びない。

これが自分の弱点な気がして、

  • ひざをまっすぐのばすためのコツ

を探していたところ、「ひざ裏のばし」というメソッドを見つけた(テレビで紹介され、大変話題になっていたものらしい)。

5秒 ひざ裏のばしですべて解決 ― 壁ドン! 壁ピタ! ストレッチ
本の説明から引用

「ひざ裏のばしは究極の若返り法です」

ひざ裏がかたくなると、足がまっすぐのびなくなって腰も背中も曲がってしまいます。

そして、呼吸が浅くなり、血流も悪くなり、いろいろな不調の原因になってしまうのです。

高齢者だけでなく、デスクワークの人、運動ぎらいの人も簡単な3つのポーズで、楽しくひざ裏をのばしてみましょう!

1日5秒でも続ければ、あなたの人生が確実に変わります!5秒 ひざ裏のばしですべて解決 ― 壁ドン! 壁ピタ! ストレッチ

すべての元凶はひざ裏が固くて、まっすぐのびないことにある」という理論。

姿勢の悪さも、老化現象も、心身の不調も、「ひざが曲がっていること」から始まるという。

これを見た瞬間に、

  • 「あっ、だから私は長年、脚やせに苦労してきたのか」

と、ピンと来てしまった。

脚が細い人って、ひざ裏が柔らかくて、まっすぐに脚をのばせる人なんだ、きっと。

「壁ドン!壁ピタ!ストレッチ」を開始

前述の「5秒 ひざ裏のばしですべて解決 ― 壁ドン! 壁ピタ! ストレッチ」という本に従って、“3つの簡単なストレッチ”を開始。

5秒 ひざ裏のばしですべて解決 ― 壁ドン! 壁ピタ! ストレッチ

これらの動きは、ヨガがベースになっている。著者の川村ドクターは、ヨガと出会って人生が変わり、治療にヨガを取り入れているそう。

現在は、患者さんを対象にしたヨガ教室を主宰している。

本当に簡単で5分とかからないストレッチだが、毎日続けると

  • 1ヶ月後に立位前屈
  • 2ヶ月後に開脚前屈

が、できるようになるという。本の中に登場する人たちも達成していた。

やってみると、とても簡単なのに、自然と体がのびる。気持ちがいい。毎日の習慣になった。

開始早々に前屈が深くできるように変化

3つのストレッチを続けると、確かに!1週間続けたあたりで、前屈が深くできるようになっていた。

その後、苦手意識を持っていた開脚前屈が、「胸をピタッと床に付ける」手前まで、できるようになったのだ。

開脚前屈

この間、開脚前屈の練習はしておらず、本に書いてあったストレッチをしただけ。それがすごい!

ストレッチすることで自然と必要な部位がのび、結果としていつの間にか、できなかったポーズができるようになっている。

 舟のポーズもあおむけで脚を上げるのも、ひざがピンとのびる!

そして肝心の舟のポーズ・サギのポーズや、あおむけで脚を上げたときに、ひざがきちんとのびるかどうか。

これも、1週間とたたないうちに、「やりやすさ」が格段に上がった。

数週間たつうちには、舟のポーズがピン!とひざ裏をのばした状態でできるように。サギのポーズも、以前よりずっときれいにできるようになった。やった。

こうして、〈できなかったことができるようになっていく〉体験を日々できるのは、ヨガを始めた最大のメリットのひとつかもしれない。

子どもの頃は、毎日がそんな連続だったのだから、なんだか懐かしい感じさえする。

ヨガに行けない日は自宅でひざ裏のばしストレッチ

ひざ裏のばしに取り組むようになってから、ヨガのポーズの上達が早まった気がする。

ヨガに行けない日も、自宅でひざ裏のばしストレッチをしておくだけで、全然体の感覚が違う。

そして、脚やせも!

今まで取り組んできた脚やせメソッドでは届かなかった「脚自体の形」に変化が起きていて、自分でもびっくりしている。

今までやってきた方法では、「細く」はなっても、「脚の形」までは変化を感じたことがなかった。それが、ひざ裏のばしとヨガを始めてから、明らかに変わった。

「ひざの形」から始まって、ふくらはぎの筋肉の出方、ひざの位置、ひざの上の肉、太もも……、と、本当に「ひざから始まって」脚の形が変わっていっている。

  • 「生まれつきの脚の形は、がんばっても変わらない」
  • 「変わると評判の方法でも私の脚には効果ない」
  • 「形が変えられないなら、せめて細くするしかない」

……なんて思っていたが、いや変わるんだな……と。

ひざ裏のばしが、ヨガをルーツにしたストレッチなことを考えると、ヨガってやっぱりすごいと思った。

逆に、ヨガをする時間がなくても、ひざ裏のばしストレッチをすれば、脚に効率的に効かせることができる。ひざ裏のばしストレッチを知れて良かった。

私が買った本「5秒 ひざ裏のばしですべて解決 ― 壁ドン! 壁ピタ! ストレッチ」はこちら

関連記事

この記事をシェアする