10年以上抱えていた首のコリ・肩の痛みが消えたときにやっていたこと

そういえば最近、首や肩が痛くない。

長年、首こり・肩こりに悩まされていて、マッサージや整体通いが大好きだった私が、もう一年近くマッサージも整体も行っていない。

首のコリ・肩の痛みが消えたときにやっていたことをまとめた。

1万円以上の枕に変えたのは大きかった

まず、大きいのが枕を変えたことだ。

枕を変えたときの記事

それまでは、寝具店で何となく買った枕を、そのまま使っていた。

「枕を実際に試してから買った」のは、このときが初めてだった。

しかも、「枕コンシェルジュ」という枕の専門スタッフが、私の首のサイズを計測した上で、適切な枕をアドバイスしてくれた。

結果、自分にピタリと合った最適な枕を選ぶことができた。

あまりに気に入りすぎて、2個目を買ったくらい、お気に入りの枕に出会えた。

高級マットレスを追加したことでコリが寝れば治る状態に

枕を変えただけでもかなりの変化を感じていたが、さらに、マットレスを追加したことも、非常に大きな効果をもたらした。

今まで使っていたベッドの上に、トゥルースリーパーのマットレスを上乗せしたのだ。

トゥルースリーパー プレミアム3.5 シングル【正規品】
ベッドがワンランク上になる便利もの(トゥルースリーパー

ベッドごと買い替えるつもりはなかったので、使っているベッドの上にこれを乗せるだけの手軽さが良かった。実際、すごく寝心地の良いベッドに様変わりした。

今までは、肩や首が痛いとき、寝るとまた痛くなる……という悪循環だったのが、逆に寝ると治るようになった。

ベッドに姿勢良く寝るだけで、自動整体できているみたいなイメージ。

ちなみに、トゥルースリーパーは、たまたま買った当時によく広告を見掛けて興味を持ち購入したが、他の類似ブランドでも良さそうだった。

毎日のヨガで完璧に

枕+マットレスで、痛みの出ない状態が完成しつつあったところへ、とどめを刺してくれたのが、毎日のヨガ。

ヨガに取り組むことで、首・肩・背中を動かす機会が圧倒的に増えた。

  • 「今日は一日中パソコンとにらめっこしていたな〜」

というときでも、ヨガで体をのばすと、コリがリセットされて残らない。

「首を揉まない」は継続中

もうひとつ。少し前に、

  • 脳梗塞が怖いから首を揉まないことにした

という記事を書いた。

こちら

この記事を書いた2018年5月から今まで、首は揉んでいない。

ちょうどヨガを始めた時期と重なるものの、「首を揉まない」ことも、首こり解消に功を奏していたのかもしれない。

ソファで寝ると首痛くなるがすぐ治る

以上、

  1. 1万円以上の枕
  2. 高級マットレス
  3. ヨガ
  4. 首を揉まない

の4つのポイントを押さえることで、私の首こり・肩こりは、消えた。

今でも、時々ソファでうたた寝してしまったとき、首に痛みが出ることがあるが、1〜2日で消える(前は1〜2週間は引きずっていたのに)。

一時は、首が痛すぎて気持ち悪くなっていたほどだったので、解決できたことはとてもうれしい。


この記事をシェアする